家をつくる 社長のブログ
avelehome.exblog.jp

    avele Fairy Greet   社長日記。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
第95代内閣総理大臣。

2006年
安倍晋三さんが
90代の首相であった頃が
つい最近のように思える・・・・・



今は2011年



第95代目の首相。

「私はどじょう」

・・・・・・・

国民目線に近づく戦略なのだろうけれど
一国のリーダーが「どじょう」とは・・・・・。

どう考えても
政治家が、この大変な時代で肥満なのはどうなんだろう。

本気で汗を流した成果を見せてください笑)

それは良いのだけれど
野田さんになったので
直ぐに増税に踏み切るだろう。

緻密に検証した結果が増税ならば
国民も喜んで納付するだろう。

だから

明確な説明が必要なのだと思う。


政府としても、今までこのくらいの税金を使っていたが、
これくらいに下げる。

蓮舫さんに一度無駄だったモノを整理してもらい
「それによってこんな削減出来た。あといくら足りないから増税していくらお金が必要」

そういった明確な説明が無ければ
また、支持率は下がり、野党が勢いづいて
あっという間に、96代首相の誕生を目にすることになる。

「私はどじょう」
でも何でも良いので

震災復興

原発問題

デフレ脱却

超円高

日米・アジア問題

ねじれ国会

・・・・・

「自分がリーダと成ったら解決できる」



考えて今回出たのだから
まずは、前に進めて頂きたい。
[PR]
by avele_home | 2011-08-31 20:09 | 社会問題
運動会。
昨日は
快晴の下で
娘の運動会でした^^

プログラムの中でも
毎年・・・・・・・

騎馬戦



リレー



とても楽しみ。。。


今年の戦いも素晴らしかった。。。。

その運動会もあと一回。

来年こそは?
リレーの選手に選ばれるように特訓しようね035.gif

それにしても
お父さん役員の皆さんが熱い・・・・・・

見ていて気分が良いですね060.gif

黒子が見えないトコロで
汗を流してくれるから
イベントが盛り上がる。。

感謝ですね。

e0099718_175767.jpg

[PR]
by avele_home | 2011-08-28 17:58 | ブログ
ひと。

毎日のように

会社を経営している方



それを目指している方



話しをする機会があり。。。

その人がどんな風に考えて
何を目指しているのかを聞きながら・・・・・・

ふと想う。

良い意味で
貪欲に学び続けて、どんどんチャンスを拡げるひと。



話しを聞いていると、刺激になるし
聞いている私にもチャンスが拡がる。。

が・・・・・・・
同じようなステージで戦っている
風味のひともいる。

「こう成りたい」と口にするけれど
何にも学んでいないひと。

正論っぽい話しをするけれど
かなりズレている事に全く気がつかないひと。

これだけ景気が冷え込んでいるのに
活路を見出せてもいないのに
何となく浮き足立っているひと。

「成功者に成りたい」と言うが
死ぬほどは努力しないひと。



成長すると言うことは・・・・・・

とても

シンドク

毎日が憂鬱。

でも

泣き言は言っちゃダメ。。。

その繰り返しで
一歩づつ進む。。。。

その一歩のスピードは
どれだけ緻密に考えたのか
それをどれだけの速度で具現化したのか



変わる。

「ひと」の考えはそれぞれなので別に良いと思う。



お客様に迷惑をかけるような事があってはダメ。。

学びの少ないひと



「仕事」をすると必ず残念な結果になる。

だから

「仕事」をするのなら
とりあえず
多くを学び、自分の置かれている
ステージでは「仕事」が出来るようにだけは
しておかなければ成らないと思う。


今日この国の新たなリーダー?を決める選挙告示。

自分の意見を持たない海江田さんが出るらしい。

この仕事をするひとは
誰でも良いが誰でも良くない。

と改めて強く想う。。
[PR]
by avele_home | 2011-08-27 06:44 | ブログ
深刻化。


今年に入り…

倒産する企業が後を絶たない。

延命処置で
考えられた国の融資が
返済時期を迎えたのと、
これだけ不安定な状況が続いたら
まずは、どうしても必要な物以外は
購入する事に消費者は、躊躇する。

衣食住。

生きていく為にはどうしても必要。

その中で、
必要とされる為には、
どうするべきか。

そこを徹底して考え抜かなければ
直ぐに、今いるステージから降りなければならない。

まずは、全ての基本を見直して
やれることは全てやる。

常に緊張が続くが
この国に未来があるべきものと信じたいトコロ。

これからまたこの国のリーダーが代わる。

詰めの甘い前原さんか。

可もなく不可もない野田さんか。

テレビに出たいだけの馬渕さんか。

誰でも良いけど誰でも良くない。

国民はその事には深刻に考えていない。。
[PR]
by avele_home | 2011-08-24 07:55 | 社会問題
講演。

本日
札幌学院大学で
「中小企業の経営と仕事」

という

テーマで講演を依頼され・・・・・・

1時間講話を。。。

180名前後の学生前でビジネスの話は
初めての経験。。

私の立場で
学生に講話するというのは
これからの日本の経済を支えて行く
若者達へのエール。。。

話始めると1時間なんて
あっという間で少し足りないくらいで。。。

学生達も
想ったよりも
すごく真剣に聞いていてくれていて。。。。

教授から、若い方で
活躍しているスタッフの講話も20分ほど
お願いしたいとの依頼があったので、
富樫が適任と考えて同行してもらい・・・・・
入社の動機~仕事の楽しさの講話で締めくくり
大学を後にしました。

今回、講演を依頼され何を話そうか考えた中で
約、27年くらいまで振り返り、思い出しながら、内容を考えましたが、
振り返ってみると、熱く燃えた滾っている時期の事は、明確に覚えている。。。

気が付いたら41。

やり残したことが無いように
人生を過ごして生きたいものです。

まだまだこれから。

学生たちにエールを送りながら
自分自身にも確認した時間でした。

河西教授と学生の皆さん。
私にとっても、大変良い経験になりました。

ありがとうございました056.gif
[PR]
by avele_home | 2011-08-22 21:04 | 経営。
後半戦。
お盆も明けて
いよいよ今年も後半戦。。。

ここから年末までの成果が
来春一年間の軸と成ります。。。。

向上心を持ち続けている間は
危機感や緊張感と常に付き合う事がスタンダード。

出来るだけ楽しんで行こう060.gif

お盆の間
久しぶりに家族で温泉へ行きました。

温泉へ行くと想う。。

最高の設えが出来たなら
記念日は、その場所でお祝いしようと考えらるのに・・・・・

そうする事で
客単価を下げる事も無く、
常に一流で有り続けられ
お客様は
特別な一日に支払う費用対効果に満足するだろう。

記念日に必要とされる高級温泉旅館経営

やってみたいな035.gif
[PR]
by avele_home | 2011-08-16 13:26 | ブログ
才能。


世のなかには
知らない事ってたくさんあって・・・・・・

知らないことに出逢うと
新しい衝撃が走って、それが刺激となって
その事柄の深さに感心を覚える。

今朝テレビ番組で・・・・・・・

キングコングというお笑いコンビの西野さんと言う方が
作品を見せた時に、たまたまテレビに目を向けた。。。

明確には解らなかったが
興味森々となって後で、調べて見ると・・・・・・

素晴らしい作品の数々。

でも「お笑い」を仕事にしている。

何故か。

きっと本当は「絵」を仕事にしたいはず。

でも、認められなければ、ただの趣味。

認められるには、それなりの成果と実績と解りやすい才能が必要。

それを知らなければ、簡単に埋もれてしまう。。

きっと彼は才能があると思う。
それだけではなく、緻密に自分の作品をどのタイミングで世の中に送り出すか
スキームを考えていたはず。

きっと物凄い反響だろう。

お笑い芸人が、誰も想定していない鬼才な作品を書くので
そのギャップがまた人の興味をそそる。

ちょっと作品の一つを観ますか。。。

e0099718_21382235.jpg
e0099718_21401828.jpg


「Dr.インクの星空キネマ」より

ちょっと発想できないですよね。
コピー&ペイストが当たり前のように成っている現代で
中々ここまで発想が奇抜であれば、コピペなら直ぐに解るだろう。

これがお笑いの仕事に多くの時間を費やしている方の
作品ならば、素晴らしいとしか言いようもなければ、
世に送り出すタイミングも素晴らしいと思う。

それが出来なければ
他人よりも一歩前は、いつになっても困難。

相当な時間と命を削ったのだと感じました。

才能があっても見えないのは
見せるタイミングを間違えてしまうから。も一理ある。

難しいけれど、そこは感情コントロールが凄く大切。

だって、自分が納得行く作品が出来たら
直ぐに、多くの人に見てもらいたいとおもう。

感情コントロールは出来ていますか?

そこを間違えると「勘違い」で終わる。

難しいようで・・・・・・気づかない人は難しい。
[PR]
by avele_home | 2011-08-12 21:50 | ブログ
お盆。

今年も
あっという間に「お盆」を迎えますね。

社内では、交代で夏休みをとるので、人が少ない。。

毎年の事ですが、
気が付けば、あと、4か月半で今年を終えます。

今年も6月末時点で、来年着工物件。
(特例を除く)

厳しい時代の中で、
更には
不安定な業界であるにも関わらず、
有り得ないくらいの、安定した経営状況。。

全ては

お客様。

日々、頑張っているスタッフ。

そして、協力業者の皆さん。

全ての皆様のおかげです。

「感謝」という言葉しか思い当たらない。

常に危機感を持ち続け、
更にクオリティの向上を目指す。

来年度に向けた戦略をしっかりと立てて
早めに、決断し進めて行きたいと思います。

常に考えて、やる035.gif
[PR]
by avele_home | 2011-08-12 14:04 | ブログ
時間の使い方。

人生を変える80対20の法則。

万物の大半はほとんど価値がなく、ほとんど成果を生まない。
少数のものだけが非常に役立ち、大きな影響力をもつ」。
このことを知っているか否かで、仕事のやり方や人生の充実度も大きく変わってくる


e0099718_1522778.jpg


一生懸命頑張っているのに
優先順位が決められず
常に「成果」があげられない人。

勿体無いので是非読んで意識してみてください。

いろんな事が変わって来ます。

何となく解っていても、人間は活字にして脳に理解をさせて
意識しなければ、直ぐに忘れてしまうと思う。

私はそうなので。

良かったら読んでみてください035.gif
[PR]
by avele_home | 2011-08-04 15:07 | 経営。
かわる。

先日、書店へ。。

欲しかった本を探した後に・・・・・・・

隣の棚に目に入った本。。。

e0099718_2125561.jpg


ページを捲ると・・・・・・

以前東京へココに掲載されている建物を
どうしても見たくて東京へ脚を運び
衝撃を受けた。。。

掲載されている建築物すべては、実物も素晴らしく、
たくさんの感動を覚えました。

その時の感情を振り返っても
とても懐かしくもあり、また今の時代背景にマッチングしているのかを
冷静に観た時に、不思議な感情になる建物もある。

建築物は特別な事が無い限り「ずっと」残る。

だからこそ一時の流行りでもダメだし
安直な素材を選んで、一過性のモノでは絶対に有ってはダメ。

どんなに時代が変わろうと
存在する意味がないと。と思う。

それをプロデュースし
世に送り出すのが、我々の仕事。

だから現代社会の実情と今後の流れをしっかりと
理解していなければならないと思います。

建築の仕事は
常に変わる部分と
絶対に変わってはならない部分があり本当に面白い。。

この本を観ていて
久しぶりに東京へ行ってみたいと思いました。
[PR]
by avele_home | 2011-08-02 02:13 | ブログ