家をつくる 社長のブログ
avelehome.exblog.jp

    avele Fairy Greet   社長日記。
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧
質。

今日は朝から家具を探しに・・・・・・・

4店舗廻りました。。。

そのうちの1店舗はcloseしていたのと
時間が無くなり、行けなかった店舗も・・・・・・・

また近々廻ります。。。。

その中で本日では、最後
厚別にある家具屋さんへ・・・・・・

以前は賑わいを見せていたような記憶が・・・・・・・

が、

何となく倉庫。。。

玄関が汚く感じる・・・・・・・

店舗に入り、家具を見ていると

後ろからボリュームが壊れて
ちょっと人を小馬鹿にしたようなオジサンが・・・・・・・

「いらっしゃい~待ってました~ジャンジャン買って行ってね」

・・・・・・・

久しぶりの失礼な対応に凍りつきました・・・・・・・・笑)

ちょっと高級な家具屋さんだと
見に来ても買わずに帰るお客様が多いのかと思いますが・・・・・・・・

イマドキ有り得ない。。。

イカレテる。と思いました。笑)

我々もモデルハウスを公開していて
ご来場して頂いたお客様が全て、
当社で住宅を建築されるとは当然有り得ないですよね。

でも、

どうせ買わないだろうと勝手に考えて
「小馬鹿」にした接客は絶対にあってはならないし、
そんな事が「1」でもあったとするのなら、接客業は今すぐ辞めた方が良いと思います。

最近、色んな業種の店舗を視察していますが、
学びが少ないスタッフを良く目にします・・・・・・。

勿体無いですよね。

その積み重ねが後に成果として表れる・・・・・・。

大切な人生の時間を使っているのに。。。。

ホント勿体無い。
[PR]
by avele_home | 2011-03-30 20:56 | 経営。
もう直ぐ完成。

avelehome



showroom



宮の森office



もう少しで完成します。

毎年の営業活動の軸になるために
色んな事柄を仕込みますが、今年はまた少し上のステージを目指す・・・・・。

と・・・計画して進めています。

この苦しい経済状況下でも、
少しずつ成長させる。

この時期だから・・・・・・
今、置かれている状況に感謝して全力で行うことで
必ず、社会に「+」の効果が生まれると信じて日々前進させて頂きましょう。
[PR]
by avele_home | 2011-03-29 19:58 | 経営。
無知識。

原発事故・・・・・

今回の福島で地震・津波による事故についても
タラレバは無いが、防ぐ事が出来たのかも知れないと感じています。

急に身近に感じるようになった原発。



明確な答えを東電も出さない。

検証をしっかりとして
これからの事を国民が共通認識しなければ
経済だけではなく、国民が国に対する信頼感も崩れ去ってしまうと思います。

そうはいっても・・・・・・

何もしないのも如何なものかと思い・・・・

本を。。。

e0099718_22553726.jpg


私だけでは無く
きっと多くの人が、チェルノブイリの事故の資料や
原発についての本や論文などを読み漁っている方も少なくないと思います。。。

検証といっても感情論やヘンテコなシガラミが入り混じると真実にたどり着く事が出来ないので
科学的検証をして、今起こっている現実とこれから起こる現実を知りたいものですよね。

中々どの本を見ても個人的主観のような気がしたり
本題から少しブラしているように感じます。

e0099718_2365649.jpg


たくさん発売されている中でも
この2冊は多くの事を考えさせられました。

まだまだ危険が・・・・・

当たり前だと思っていたことを始め、色々な事を
見直さなければならない時代に来ていると思いますよね。。。
[PR]
by avele_home | 2011-03-28 23:23 | 読書
青少年健全育成

昨日と今日の1泊で

NPO 武道教育セクター優至会 酒井道場 



恵庭市にある駒場体育館で合宿を。。。

恵庭市の子供たちを中心に100名超えくらいの生徒さんが
入れ替わりした方達も含めての参加・・・・・。

酒井代表の号令で皆が動く。

凄まじい体力と集中力。。

子供たちも真剣に空手の稽古をしていました。

武道精神を伝播する・・・・・・・

今の時代は凄く重要な事の一つだと思います。

知識だけで頭でっかちが多く存在する中、
武道精神を持ち、文武両道に成り、輪がどんどん広がると
地域が変わり国が変わる。と信じています。。


私が見学に行った時には
ちょうど指導員の先生達を中心に「組み手」(スパーリング)も奥で行っていました。

e0099718_16142795.jpg


極真空手 世界チャンピオン

の指導員や

極真空手 国際大会3連覇

極真空手 全北海道大会チャンピオン

など、その世界では名を馳せている面々が、
自らの組み手を通じて、後輩たちに自らが積み上げてきた様々な事柄を伝える為に、
色々な「技」や「間合い」・・・・・そして諦めない精神力を見せる。。。

凄まじい。。。

そんな中で同級生が^^
お子さんが習っているので本人も習い始めたそうです。

親子で空手を習う事は
とても良い事だと思います。
親子関係でさえも壊れてしまっている環境を
目にする事が多い中で、強い弱いは、関係無く、
お互いが頑張っている姿を見せる事ができ、
それぞれの目標に向かい、助け合う事が出来る。。。

e0099718_161385.jpg


高校生の頃可愛かったのに・・・・・・笑)

いやいや素晴らしいです。

それにしても
お互い歳をとったものです・・・・・・035.gif
[PR]
by avele_home | 2011-03-27 16:30 | 空手
ポジティブに。

日々復興に向けて
命をかけて作業に向かう人の姿をテレビで視て、
深い感動と勇気をいただきます。。

無事を祈るご家族の事を想うと胸がいっぱいに成ります。。。

多くの人が
悲しみを胸に日々生きている・・・・・・・

それは皆同じ。

でも

このままだと・・・・・
経済がガタガタに崩れ本格的に低迷してしまいます。

国の声明は常に当たらず障らず。。

経験が無いだけに
それも解らないわけではない・・・・・・

我々が出来る事。

せめてポジティブに生きる事。

かなり心が重苦しいけれど、ポジティブに振る舞い周りに伝染させる事。

前にも書きましたが、

ビジネスを行う者は更にビジネスを。

学業に励む者は更に学業を。

今できる事は
そんな事くらいだと思う。。

一人一人がこの時代だからこそ
ビジョンを掲げてポジティブに邁進していく時です。

頑張りましょう。
[PR]
by avele_home | 2011-03-23 15:03 | 社会問題
71作品。

テレビを点けると・・・・・・

尾崎 豊



歌っている060.gif

つくった作品数71作品。

亡くなってから、あっという間に20年。
でも今でも作品の一つひとつは古びていない。

改めて聞いても
全ての作品に思い入れがあり
ヘンテコに帳尻を合わせていない。。

その数々のメッセージに未来が開けた人も多く居ただろう。。。

私も・・・・

10代の頃、自由を求めて走った。

20代の頃、何かを取り返そうと、我武者羅に生きた。

30代の頃、「こんなんで良いのか」と色んな事に疑問を持った。

そして
40代の今も「自分らしく生きること」について考え続けています。

私も
これまでの人生で、いつも「尾崎」の歌を口ずさみ
キモチを強くして前に進んで生きてきた一人です。

明日
ドラマ化されたものが放映されるようです。

放映するのならそれはそれで
良いのだろうと思いますが
ヘンテコな着色は要らない・・・・・

それならライブをただ流していた方が
視聴率も上がり、伝わると思いますが・・・・・・

視たいキモチ49

視たくないキモチ51

の比率。
[PR]
by avele_home | 2011-03-20 22:46 | ブログ
学位記授与式。

昨日。。。

午後から
2年間学んだ大学院の「学位記授与式」が
元厚生年金会館で執り行われました。

e0099718_2361247.jpg


その後、謝恩会へ。

2年間通う事で
世界がまた少しだけ広くなったように思います。

経済の歴史について研究されてこられた教授の話には
説得力と希望の光が見える・・・・・

「危機的状況の時こそ
平等に大きなチャンスが巡り突飛な経営者が生まれる」

本当にそう思います。

景気の良い時期は資金力のある所が勝つ確率が物凄く高い・・・・・



これだけどの業界も冷え込むと
資金力だけではビジネスに成らず、
業界に限らずに高いレベルの意識を徹底して
ビジネスを展開しているか。が問われる。

緊張が続く中でのビジネスなので
精度は自ずと上がるし、上がらなければ無くなってしまう。

何はともあれ何とか学位記授与をする事が出来ました^^

スタッフ

家族

関わったすべての方に心から感謝申し上げます。

本当にいつもいつも応援して下さり
有難うございます。

費やした時間は決して無駄にせずに
必ず別なカタチで還元出来るように努めます。

まだまだやる035.gif

e0099718_2321092.jpg

[PR]
by avele_home | 2011-03-19 23:21 | ブログ
一週間。
経験のしたことが無い一週間を迎えた・・・・・

日々拡大する被害に心が痛むばかりですが
被災地から離れている土地で、生活している者が
本当の意味で、できる事は何なのか・・・・・・・と考える日々が続く。

「不謹慎」な振る舞いは絶対に避けるべきです。



やる事は全力でやる。

ビジネスを行っている人は
ビジネスを止めず
この辛い状況であるからこそ
本気で働かなければならない。

真面目に働くこと、税金を納めることが
社会貢献に繋がる。。。


プロ野球の開幕を延期するか議論しているらしい・・・・・・

こんな時期だからこそ可能であれば
本気でプレイしている姿を見せる事で
国民に元気と勇気を与えることが出来るのだから開幕してほしい。

学生は意欲的に学んでほしい。。

下を向いている場合ではない。

辛い人の分までとは言わないが、
今こそ姿勢を正し、上を向いてしっかりと歩むことこそが大切だと思う。

正しい事を行うことは不謹慎ではない。


今、建築業界は
資材が納品になるかどうか正確な情報が入ってこない。

「だろう」



不明確な情報は要らない。

どうしようもない事はどうしようもない。

目の前の事だけ見ると全てが
混乱しているように見えるが、その先の事を考えて行動すれば
問題は常に小さく抑えられる。

だからもっと深く考えて事を進めなければ
後に大きな問題となるだろう。
[PR]
by avele_home | 2011-03-16 07:50 | ブログ
原発。

改めて

三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、
そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

ブログを書くことを迷いましたが
何も出来ない自分に歯痒く・・・・・・

何か一つでも足しに成ればと考えました。。。

今、原発の問題について
多くの報道を目にして、自分の知識の薄さに痛感し
色々調べているところです。。

原発をつくる前には

「安全」を強調し、住民の理解を得るようにし
推進してきましたが・・・・・・

事故が起こると

「絶対は無い。」という。。

日本では原発に
直接的に関わる人以外は原発がどういう仕組みで作られ、
何を根拠に安心・安全を定義しているのかは知らないだろう。

原発から離れて暮らしている住民(特に都会)にとっては
危険性はゼロでは無いのは解るが、電気の供給が止まるの困ると
考えるのが普通なのかも知れない。



原発がある近隣の住民は事故が起きなくても
被爆する危険性があるのにも関わらず
原発をつくってしまう。

同じ日本国民なのに
不平等なことを「しょうがない」で行ってしまう。

行うのだから細心の注意を払うべきなのに
検査内容を見ると、実にお粗末。。。

http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html 参照

本気で見直した方が良い事が
この国にもたくさんあると思う。。。

正論の小さな声は届ける事が難しい・・・・・

でも今回のような大きな災害が起こり
たくさんの方達が被災され、日本国民の感情は聞きづらい正論を、
自分の事として捉えてくれるチャンスなのかも知れない。

思想や価値観のレベルまで遡って社会のあり方を変革し、
新たな価値を生み出す必要もあると考える。。

色々変えて行かなければ
無理をして文明の進化を続ける事で
人が住む事が出来なくなる「地球」に成ってしまうかも・・・・・・

今だけ良ければ良いのか。

もっと優しい環境をつくれると思う。

被災地の悲惨な状況をテレビで観て
色んな事を想いますよね。

今、出来る事・・・・・・

被災地で受け入れ体制が整えば
多くの人の力をお借りして・・・・・・・

「節電をする」

「義援金を集めて送る」

・・・・・・・

出来る事は直ぐに始めようと思いますが
大した事は出来ないものですよね。。
[PR]
by avele_home | 2011-03-14 14:42 | 社会問題
揺れる。

現実なのか・・・・・

制作されたものなのか。。。。

テレビに映る映像が
現実に起っているものとは思えない・・・・・・

観測史上最大のマグニチュード8.8
東日本巨大地震の影響で
多くの方が命を落とす。

まだまだ被害は広がるとのこと。。

ご冥福をお祈りいたします。


今回の地震で
私が体感したのは震度4くらい。

ちょうどオフィスに着き
車を止めたところで揺れた。。

始めは疲れから来る目眩なのかと思い、目をつぶる・・・・・

目眩が治まらないので
目を開け遠くを見ようとすると
視界に入ったものが揺れている事を知り
地震だと気がつく・・・・

揺れが止まるまで車内で待機。。。

社内に入ると
スタッフの皆さんが、騒いでいました。。。。

何が何だか・・・・・・

聞くと

東北で大地震があったと。

映像で確認すると瓦礫の山。。。

更には津波。。。。

酷い・・・・・・

被災された方は
こんな経験をした事が無いだろうから
津波警報が発令されても、対処が出来ない人も多く
津波に呑み込まれてしまう状況。。

自然の猛威には人間は成すすべも無く
避難するしか無い。

これで終われば良いが・・・・・・

地震がおさまっても
2次災害があるので、十分に注意して戴きたいですよね。

ニュージーランドの震災もそうですが

今は
祈るしか無い・・・・・・
[PR]
by avele_home | 2011-03-12 10:29 | ブログ