家をつくる 社長のブログ
avelehome.exblog.jp

    avele Fairy Greet   社長日記。
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧
手法の選び方。

本日、
11時にavelehome
札幌常設モデルハウス・オフィス用地を無事契約しました056.gif056.gif

場所は「宮の森」。

来春open予定で進めて参りますので
ぜひ完成の際には、お立ち寄りくださいませ。


グループ各社
この厳しい時代で試行錯誤を繰り返し
小さな可能性でも、成長できる可能性ならばと
日々色々な仕掛けを作りながら前に進んでいます。

このシンドさに慣れることは良いことではない。。。

シンドさを感じ、今行っている一連の流れに不具合を
感じたならば
改善しなければ、ただ時間は過ぎて行きますが・・・・・・
ステージを一段上に上がる事はできないんですよね。

まずは各々の業務の中で
感じたことを検証すべきです。

最良の手法なのか検証もせずに
簡単に手法をチョイスし実施・・・・・・

そこでもまた検証を行わなければ
同じようなミスを繰り返す。。

それはどんなに自分が出来ていると思っていても
またはその時に出来たとしても、検証すべき。

手法を選ぶのは常に流動的。

最良の結果出し続けましょう。
[PR]
by avele_home | 2010-07-31 23:31 | 経営。
カフェ

ロードバイク(自転車)で
パンを買いに行こうとパン屋さんへ向かう途中に・・・・・・

カフェ発見。

e0099718_1861966.jpg


「カフェ福座」

場所がユカンボシ川に面していて。。。

9年程前に自宅を川の傍で建築したいと
探していた場所で・・・・・・

普段通ることが無かったのですが
久しぶりに通りながら、懐かしんでいると・・・・・・・

カフェが新築されていて・・・・・・

思わず
立ち寄りました。。

内装も中に展示してある陶器も
中々センス良かったですよ^^

陶器の作者はオーナーの義父だそうです。

美味しいブレンドコーヒーや
食べ物も用意されていて。。。

お酒も置いていました。。。。

ただ、19時30分ラストオーダー・・・・・・

惜しい。。。

遅くまでやっているなら夜、立ち寄るのに。。。。笑)

それにしても良い土地。

他に
ユカンボシ川沿いに土地を見つけました。

きっと売ってくれる筈。。

是非当グループで建てたい・・・・・笑)

お問い合わせ頂ければ
交渉して参ります。
[PR]
by avele_home | 2010-07-30 18:18 | ブログ
朗報^^

昨夜・・・・・

常務から連絡があり

avelehome札幌office


札幌常設モデルハウス

を建設する土地が決まりました056.gif


常務が以前から気にしていた土地で
札幌office開設案を再考した時に、一番先に提案した土地。。。

が・・・・・・

既に買い手が付いていて

しかも、もうひと方待ちがいて。。。。

当社は三番手。。。。

「無理かな」

と話をしていた矢先に
仲介不動産会社から、「もしかしたら・・・・・・」と。

一週間の猶予をお互い確認し合い・・・・・・・

昨夜決定。

縁と運。

もちろん全てはこれからです。

今現在、年間契約棟数の半数は札幌とその近郊。

ビジネスのふり幅を広げられるチャンスです。

頭涼しく目は熱く・・・・・・・。

何処よりも誰よりも
お客様に愛され、必要とされる企業を目指して行きましょう!

プレッシャーと
ワクワク感が頭から全身に走り・・・・・・
途中で交差する時に一瞬息苦しくなる感覚が堪らない(笑)

でも当社はその感覚を分配するだけの
人材が揃っているので歩み続けられる。。。

感謝。
[PR]
by avele_home | 2010-07-29 08:59 | 経営。
伊坂ワールド。

ここのところ・・・・・


小説を読むのが習慣になっています。。
(マイブーム?)

今朝読んだのは

伊坂幸太郎作品。

本当に面白い。

e0099718_12181174.jpg


あえて書評はしませんが

素晴らしいなぁと
つくづく思う。

表現の奥深さ。。

その発想に魅了され・・・・・・・

伊坂作品は
何冊も読みました。。。

「伊坂ワールド」是非一度は体感してみてください。
[PR]
by avele_home | 2010-07-28 12:26 | 読書
ふらの。

さすがロケ地・・・・・・・

素晴らしいロケーション。。。

観光客がたくさん集まる・・・・・・・

昼食時には素敵だと思われるレストランは・・・・何処も満席。。。

「観光のまち」に成ったことで
雇用が拡大したのだと思う。。。。

ただ・・・・・

まちに「活気」を続けるのなら・・・・・・・

住民が「意識改革」を本気にやらなければならない。

レストラン・・・・・・

味は一級。

接待は・・・・・

何処よりも素晴らしい接客を求めなければならない・・・・・・

「田舎だから・・・・・」は
一級の料理の作り手は悔しいはず。。。

どの業界もそう。

せっかくココまで来てる・・・・・・

難しいが
ちょっと流行ったレベルに
富良野はしてはならないように思いました。。。。

e0099718_21183686.jpg


e0099718_21195452.jpg


e0099718_21205674.jpg


写真は楽しい^^
[PR]
by avele_home | 2010-07-26 21:23 | ブログ
富良野。。

昨夜から
義父の還暦のお祝いで富良野に・・・・・

ホテルに着いたのは会食ギリギリ。。。

部屋の扉を開けると煙草の匂い・・・・・

入ると「灰皿」。。

??????

禁煙ルームでと予約をし
フロントでも「禁煙ルームですよね。」と確認され・・・・・

直ぐにフロントへ電話すると・・・・・

「本日禁煙ルーム満室です」

・・・・・・・

煙草の匂いが我慢出来ない私は
「何とか出来ませんか?」

ホテル支配人
「空気清浄機をもう一台」

ホテル予約時にもフロントでも確認したのに・・・・

結果「無理ですね」

お祝いの為に来たということもあったのと
時間もギリギリだったので、「しかたないですね」。と。

質の高いビジネスを目指すのなら
まずは「普通の事」が、出来なければ
その上を目指すなんて無理なんですよね。

商品を選んで、
どれを購入するのかを決めて
納得した上でお金を支払う。。。

でも、選んだものが提供されないのは
契約不履行になります。

売り手は売り手の責任があります。
でもその責任レベルを何処に設定するか。だけ。。

ある人が見たら「綺麗な部屋」
有る人が見たら「汚れている部屋」。

出来ない人は「そこまでしなくても」と平気で想う。。。

出来る人は「これで本当に良いのか」と考え続ける。。。。

誰だって「楽」したい。
でも、高い責任意識を持ち続けなければ、本当の「楽」にはならない。。

そうしなければ
この厳しい時代では、求められない「会社」であるし「人材」となる。

我々が提供している商品は
どのような付加価値をつけて、満足度の最大化を図る事が出来ているのか。

それを考え続けられない人は
いつの時代も「パッとしない」笑)

買い手だけではなく
売り手だって
パッとした方が良いですよね?

その意識は無い人は
共に同じ目標に向かって歩む事は出来ない。。。

パッとしてますか?
[PR]
by avele_home | 2010-07-25 07:40 | 経営。
リクルート

今・・・・・

avelehome札幌オフィス



札幌常設モデルハウス



計画中です。。。

それに伴い、優秀な人材が必要。。。。


デザイナー。

営業。

コーディネーター。

施工管理。


他、2社でも
同じように人材募集しています。

「建築」の仕事は素晴らしい仕事です。
この不況で、建築業界から別な業界へと移り変わろうとしている方。。。

業種は同じでも
内容が違う。。。

「できる人」募集しています。
もしくわ「出来る人に成りたい人」募集しています。

まずは履歴書を。
[PR]
by avele_home | 2010-07-24 11:39 | 経営。
「健全な中間層」

会社に多くの履歴書が届く・・・・・

中には、何故この学歴でこの職歴なんだろうと思う人もいる。。。

世界経済にとって最大の問題は失業問題。
その根源は「労働」。

戦後
この国の発展を支えてきたのは、
意欲と能力の高い「健全な中間層」の存在・・・・・

「一生懸命働けば飯は食える」時代。

が・・・・・

中間層が崩壊しつつある。。。。

「中流の貧困化」という本当に起っている「現実」を明確にし
「処方箋」を考えなければ、この国の経済復興はない。。。

決して効果的なシステムの無い
消費税増税は処方箋ではない。

消費税を増税して本当に困るのは
年収200万以下の低所得層。。。

所得分配の平等化

「還付つき消費税」
還付つき消費税では消費税は引き上げるが、
低所得者層の負担は増えない。逆に貧困層には実質的な減税になるという仕組み。

これを具体的に毎日新聞で中谷巌という方が
唱えているので記載します。


消費税を20%に引き上げる。
そのかわり全国民に一律年間15万円の還付金を支払う。
家族4人の標準家庭では還付金は60万円になる。

年間消費200万円の家庭では、消費税支払額40万円、還付金60万円で、消費税率はマイナス10%。
年間消費400万円の家庭では、消費税支払額80万円、還付金60万円で、消費税率は5%。
年間消費600万円の家庭では、消費税支払額120万円、還付金60万円で、消費税率は10%。
年間消費2000万円の高所得者家庭では、消費税支払額400万円、還付金60万円で、消費税率17%。

消費税を5%から20%に引き上げると税収は30兆円増える。還付金に要する費用が約18兆円(1.2億人×15万円)になるので、差し引き12兆円の税収になる。



「還付つき消費税」が所得分配の平等化や財政破綻回避につながるとは思えない。

が、なにも考えないで目先の税収だけを
目論んでの増税よりはましだと思う。。。


大学教授の話を聞いていて思う。

経済学者は
理論武装するのは良いが
この危機的状況で、答えを見いだせなければ
すべては絵に描いた餅。

どうしたら雇用が増え、失業問題が解決されるのか。
経済復興し、この国に活力が戻るのかを
仮説を立てて、もっと深いところまで議論し答えを見出して欲しいと
節に願う。。。


壊れる前に何とかしようよ。
[PR]
by avele_home | 2010-07-23 07:44 | 社会問題
喪に服す。

喪に服す。

叔母のほぼ毎日のお見舞いから・・・・・・

今日
繰り上げ法要を終え・・・・・・・

葬儀の時は
多くのご供花を頂きましてありがとうございました。。

久しぶりに会う親族は
どの人も、面白く様々な人材が揃ってる笑)

若くして起業し
多くの不動産を手にし、
建設業を中心に
飲食店ビルやパチンコ店、不動産賃貸業を展開したが・・・・・・

結果倒産。。

叔父の話はリアリティがあり過ぎて面白い。。。



土建屋から初め
何故か中古車販売をし、
最後は倒産。

この叔父もリアリティがあり過ぎて面白い。。。。



ちょっと建築業を起業し肩を痛めて廃業した叔父。。。。。

すべて反面教師笑)

従兄もまたバラエティに・・・・・・

何故か会社経営をしている親族が多い。。

たまに会うから面白い。

その中で
今、岩見沢で共同住宅をavele
建築している従兄が「素晴らしい社員に恵まれて幸せだわ」と言ってくれました。

正直
身内に褒められると嬉しいです。。。

きっとその従兄と私の会話の頻度より
担当してくれた常務の方が、従兄に近しいと思う(笑)

今回の叔母の一連があったお陰で
親族を近く感じることが出来ました。

生前叔母は
「親族は力を貸しあって生きていかなければ」
と言っていたので、その考える機会を作ってくれたように思います。。。

考えるだけですが

最後に
葬儀でお世話になった香華殿さま。

ありがとうございました。
[PR]
by avele_home | 2010-07-21 21:35 | ブログ
葬儀。

今朝、
叔母が83年の人生の幕を閉じました。。

色々な想いがある叔母だったので
病院へも頻繁に行きましたし、今朝も朝から夜までお手伝いをさせて頂きました。

人の死については色々な考えがありますし、
故人に対して、関わり合い方で想いも違いますよね。

一連の流れを見ていて想うのですが・・・・・・・

私は出来るだけの事をしてあげた方が良いと思います。。。

ドライに考えると
亡くなった人に何をしようとも・・・・・・

との考えもあるだろうけれど

想いがあるなら、
すべきことはすべき。

それは
現世で生きている人間の都合で
色々変わることもある。。

でも、そういったことが継承され続けなければ
「死」に対して、重く受け止めなくなるのではないだろうか。。。と。。。。

決して
死を向かい入れる事で
故人の足跡が消去されるだけでは無い・・・・・。

故人に対して、何となく
簡単に物事を済ませる事は
その後を考えても、決して良いことではない。。。

このまま行くと
「自宅葬」が当たり前になるのかと考えてしまう。

家族だけで
お坊さんだけを呼び、お経をあげて頂いて
専門業者に、火葬場へ連れて行っていただき・・・・・・
自宅で繰り上げ法要。

確かに
お金も様々な事柄も省く事ができる。。

でもそれは
現世で生きている人間の考え。。。

でもこのままで行くと
そうなるかもと強烈に思う。。。。。

でも良い事ではないと思う。。。。。。
[PR]
by avele_home | 2010-07-19 00:25 | ブログ