家をつくる 社長のブログ
avelehome.exblog.jp

    avele Fairy Greet   社長日記。
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
「ありがとうが足りない所は揉め事が絶えないんだよ」

「ありがとうが足りない所は揉め事が絶えないんだよ」

スリムドカンで有名な

銀座まるかんの社長 斉藤一人氏の言葉。

7・8年前だと思いますが・・・・・
初めて「斉藤一人」という人物の存在を
長者番付の報道で知った時に本を読みました。

e0099718_12193475.jpg


たくさん本を書かれているので
是非一度読んでみてください。

今の時代にすごくマッチングし、
心に響くメッセージが込められています。

少し長い文ですが、下記の文を必ず読んで頂きたいと思います。




数年前に斉藤一人氏がお弟子さんに話された言葉


≪演出とは、感動である≫

「お金ってなんですか?」

「お金は、なんで動くか?」って言うと、
感動のないところでお金を動かすことは出来ないんですよ。


で、今、日本は不況が10年以上続いてんですよね。
なんで、こんなに長く続くかって言うと、感動するものがないんですよ。

でね、うちのパーティもそうなんですよね。
うちのパーティは毎回、全国から来るんですよ。
感動を与えると、パーティに来るって言うけど、
洋服も買ってくるんですよ。

電車も乗るし、ホテルに泊まる人もいるんですよ。

たった一つのパーティの感動が、人に消費っていう物を生む。

分かりますか?


で、感動を与えないでお金だけ取るってのは

ものすごく難しいんですよ。

だから、感動を与えるような演出をしてあげる事が

お客さんに対するサービスなんです。

どうやったら感動を与えられるか?

そのことをしっかり頭の中で考えなきゃいけない。

で、自分の行っている感動が、いやな感動っていうのもあるんですよ。
感動っていうのは、素晴らしいものばっかりじゃないんです。
感動っていうのは、心の動きだからね。

で、アメリカ人ってのは物事に感動を与える事がうまいんですよ。
だから、映画産業でもなんでもそうなんです。

外国行くと、ミュージカルやってますよね。

ああいう事やってる人、脚本を書いてる人って

ちゃんと社会的地位が高いんです。



心という物が見える人がいるんです。

そうじゃないと、回りしか見えないから、

この物をいくらで売ってとかってなっちゃう。

日本人が、今、盛んに感動を与えてるってのは、

よそで1万円で売ってる物が、ここに行くと600円ですとか…。
それだけなんです。

物に対する値下げの感動しか与えられないんですよ。

安売り屋が流行りながら、景気全体が
良くなるって事は、ないですからね。

1軒栄えれば、10軒は潰れるんですよ。

だから、スポットを当てればそれで良いんだけど、

全体は、良くないんです。

別の形の感動を与えなければいけない。

だから、ディズニーランドが入ってきた時、
ものすごく、日本の中の遊園地は潰れたんですよ。

なぜ?潰れたのか。って言った時に
今までの日本の遊園地ってのは、
ジェットコースター作ればいい。
乗り物入れれば良いんだ。

で、それを提供するもんだと思ってたけど、
ディズニーランドは、入口に入ったときから、おとぎの国なんですよ。

だから、知らない人が、ディスにーランドを見た時

ディズニーランドだと思ってますよね。


だけど、あそこの地下ってすごいんです。

食いもん屋があるってことは、

食い物運んでくる人がいなきゃいけないんです。

でも、食い物運んでくるトラックを見たら

人間って目が覚めるんですよ。

分かります?


だから、そういうのは、地下に入れるようになってるんです。

掃除もしなきゃいけないんですよ。

でも掃除をする人も、ディズニーランドに

ふさわしいようなパフォーマンスをしながら掃除するんです。

そこまで考えてるんです。

例えば、田舎のおばちゃんいますよね…。
田舎のおばちゃんがいけないんじゃないよ。
田舎のおばちゃんは、田舎のムードなんです。

それが、ディズニーランドの入口にいたり、

アイスクリーム売ってたりすると、

ムードがダメになっちゃうんですよ。

どうやって感動させられるか?を考えて考えているんですよ。

だから、日本の中にもいっぱい設備がある所もあるんですけど、

それでもディズニーランドに勝てないんですよ。

ジェットコースターだけならうちの方が世界一だとか、

絶叫マシンはうちが一番って言うけど、

「怖い」って言うのは誰がやっても怖いんです。

これも、感動ですよ。

心の動きなんですよ。

でも絶叫マシンの感動とか安売りの感動は誰でも出来るんですよ。

簡単だから。

そうじゃなくて、

心がウキウキしてしまうような…

忘れられないような…

おみやげを買って行きたくなるような…

そういうのが、ディズニーランドに比べると落ちるんですよ。

分かりますか?

お金かけなくても感動は与えられるんです。

お金だけかけても出来るもんじゃないです。

だから、まるかんのお店に来たときに…。
こういう事言ったらおかしいんだけど、サンプルありますよね。


サンプルのあげ方で一つで、サンプルの効果は、

すごく高くなるんですよ。

でも、サンプルのあげ方によっては、効果がないんです。


□□□□

これって理解出来ますか?

ビジネスを上手に流れをつくり、
その流れに乗せながら、成長させる大きなヒントです。

斉藤一人氏の著書で

「微差力」について書かれた本がありますが
そんなに大それたことではなく、少しの意識で変わるんです。。。

その意識が出来る人とそうではない人とでは全く違った
成果と評価があるのだと思います。

是非理解して、自分なりにカスタマイズしながら
本質を見極めたビジネスをしましょう♪
[PR]
by avele_home | 2010-03-31 12:37 | ブログ
新卒



avelehomemodelhouse


計画してから着工まで時間を費やし・・・・・・

今現在外回りがもう直ぐ完成。。。

これから内装仕上げに。。。。

4月末には完成する予定です060.gif

住宅雑誌
「北海道の注文住宅」に外観パースが掲載されています。

完成しましたらまたご案内致しますので
是非一度ご来場ください056.gif056.gif



4月から入社する新卒のスタッフ達が
一日でも早く仕事を覚えるために出社しています。

新卒・・・・・・

イメージでは

「何も分からない」 「しばらく戦力にはならない」

いえいえ
そんな事はありません。

まずは
どんな業務から始めさせながら
色々な事を覚えさせて行く。。

それによっては
即戦力にもなりますし、
更には、新卒スタッフが各々の得意分野で活躍することで
会社全体のクオリティが上がる。。。

今の実力レベルでも
全てが使えないわけではありません。

これから多くを学び
成長したならば、会社に必要な人材になると
手ごたえを感じています。

成長が楽しみです056.gif
[PR]
by avele_home | 2010-03-29 21:25 | 経営。
ゴッドファーザー。

朝3時に目を覚まし・・・・・

中々観る事が出来なかった
以前、友人からのDVDプレゼント。。。。


『ゴッドファーザー』

e0099718_5454742.jpg
e0099718_546175.jpg
e0099718_5461751.jpg


コッポラ監督の作品。

改めてみると「ファミリー」(組織)をつくり
継続させる為に行う手法に対して感じ方が全く違う・・・・・・・


人間は年齢を重ねる事で(重ね方によると思いますが)
何に対しても感じ方が変わってくるのだと思う。。。。

人に対しても

食べ物に対しても

ビジネス感も

色々な事柄にアンテナを張り巡らせて
張り詰めた中で毎日を暮らしていると、同じ時間を生きたとしても
スタンダードレベルが変わり、感じ方も変わるのだと思います。

PART1でマーロンブランドが演じた

ファミリーのボス ビド・コルレオーネの人生も・・・・・

PART2・3でアルパチーノが演じた

ビドの息子で次のボス マイケル・コルレオーネの人生も・・・・・・・

プレッシャーと危機感で
苦悩の日々を繰り返し、様々な決断しながら
自分のファミリーを守り通そうとする姿に
会社を経営するという立場と似ているところがあると思います。

私も
これから経験する、老いて行くという事にも
真摯に受け止めて、どう生きていくべきなのかを見据えていかなければ
方向性を見失うことに繋がる。。。

そう考えると・・・・・・・
まだまだ足りない事だらけだという事に気づくんですよね。

与えられた時間は有限です。
もっと冷静にそして緻密に・・・・・・
同時に多くの気づきと学びを。。。。

あっという間に6時20分
今日も一日が始まりますね。
皆さんにとつても素晴らしい一日に成りますように♪
[PR]
by avele_home | 2010-03-28 06:23 | ブログ
鼻セレブ。

すごい・・・・・・

風邪をひいた時には必ず購入する

e0099718_16571419.jpg


一箱半使用しても
鼻の周りが痛くならない・・・・・・

優れもの。

お陰で薬を飲まなくても
自然に治るまで気持ちが折れずに済みます^^

扁桃腺肥大なので
子どもの頃から風邪をひくと、何度も・・・・・・・40度。

超えた時もしばしば。。

19歳の頃入院した事もありました・・・・・・

が。。。

30代に入ってからは
インフルエンザ以外で40度まで上がった事は無いんですよね。
しかも扁桃腺も腫れない。。。

歳なのか・・・・・・?

人間は30代が一番身体が強いのか(もう40代)・・・・・・?

風邪をひいても薬を飲まなくなったせいなのか・・・・・・・?

何故かは解らないですが
風邪もひき難くなり、扁桃腺も腫れずに済んでいます。

身体は大切にしなければならないですよね。

心に直結していて、体調が悪くなると心の調子も悪くなり
心の調子も悪くなると身体の調子も悪くなる・・・・・

どちらも
そんなに強く無い事を知った上で
自分が何処まで無理しても大丈夫なのかを確認する。
(自ら自分の要領以下の設定をする方は除く)

壊れてしまったら修復が
かなり困難ですが・・・・・・

やる時はやらなければならないですし、
やりきれるように、常々準備をしておかなければ成りません。

しかも
内容の質が高くなければ
思った成果が上げられないのが実情です。。。

厳しい時代だからこそ、目標が達成された時、
喜びも大きいのだと思います。

風邪をひいている場合ではありませんでした(笑)

吹雪いてきた・・・・・・・
[PR]
by avele_home | 2010-03-27 17:59 | ブログ
慌しい毎日。

昨日は色々あり・・・・・・

朝から石狩へ。。。

昼くらいに出社して色々な物に目を通す。。。。

夕方訃報が届く・・・・・・

ただただ驚き・・・・・・

何となく寒気がすると思いながら帰宅すると
熱が39度。

2008年12月23日に
インフルエンザにかかって以来のダウン。。。

ここ数日お酒を抜いていたからなのか・・・・・・・笑)

朝になっても熱は下がらず・・・・・

でも予定は風邪程度では
変更するわけには行かない。。

気合だとシャワーを浴びて

銀行へ寄り・・・・・・・

出社。

既に来客があり
打ち合わせ後・・・・・

面談のため札幌へ。

どうやっても
お酒は呑めるような体調では無いので会食は断りました。

カフェで熱のせいか汗をかきながら、ビジネスについて対話を二時間・・・・・
先ほど終えて、この場で別れ
「もう二捻りすればビジネスになるかな」と考えながら一息ついていました。。。

外に目をやると
もう日が落ちている。。。

昨夜寝込んだせいなのか
何となく二日跨いだ感覚・・・・・・

今日は熱が下がり眠れるだろうか。。。

e0099718_18125871.jpg

[PR]
by avele_home | 2010-03-26 18:16 | ブログ
モデルハウス

Greethome
これから千歳市北陽にて新しいモデルハウスを建築致します。。

新しいデザインを取り入れて・・・・・・・

hughouseの良い点だけを厳選し・・・・・・

更に低価格を実現する。。


目指すところは

価格も含めた
新しいブランドを確立。

avelehome


Fairyhome


方向性は定まり
お客さまから受注させて頂いた建物と
当社が目指し、考えた建物と大きな温度差はなくなって来ています。

それがブランド力だと思うんですよね。

ですので
更にブランド力を強める事と
コピー&ペイストが当たり前になった時代では
新しいエッセンスを加え続けることが必要です。。。


模索を続けてきた
Greethomeもブランド力をつけて
強い会社へと成長させようと思います。

Greethome
今期の予想売り上げは3億超。

まだ設立してから2年経過していないのに
素晴らしい成長です。。

感謝ですよね。

ただし、
改善できる箇所は多々あるので
一度立ち止まり、様々な事柄を見直し、更に成長させようと考えています。

今回のモデルハウスもセンス良く行きたいと思います056.gif

ご期待下さいませ♪
[PR]
by avele_home | 2010-03-24 16:32 | 経営。
空手バカ一代。

書棚を片付けていると・・・・・・・

e0099718_2145968.jpg


「空手バカ一代」  

原作:梶原一騎、影丸譲也


当時はノンフィクションと伝えられていた・・・・・・・。

極真空手 創始者 大山倍達の伝記。。

それまで日本の空手界では『寸止め』(攻撃を直接相手の身体に当てない)

が主流・・・・・

「寸止めで本当に強くなるのか?」

と、当時は邪道と謗りを受けたが、異を唱えて
大山倍達総裁は『フルコンタクト』(直接打撃)を提唱した。

マスメディア戦略で
知名度を飛躍的に拡げた。。。。
その中の一つが 漫画・劇画『空手バカ一代』だったと思います。。

確かに、
実際の試合を見ても・・・・・・
当時では凄い迫力だったのではと思います。(今は更に進化しています)

ましてアマチュアなので、その地域に道場が開設されたら、
極真空手を習っている人が身近に居るようになり・・・・・・

どんどん口コミでも広がる。

マスメディア戦略と口コミ。。。

そして
全国各地・更には世界各国に広げる事を目指した
人材育成と組織作り・・・・・・・

更には広い人脈。

他にも様々な要素が満載ですが・・・・・・

成功までの軌跡をビジネス目線で見ると
凄いの一言に尽きます。。

1994年(平成6年)4月26日に他界されてからは
分裂が起こり、組織も分散されましたが、
今も尚、大山倍達の逸話は語り継がれている。。。


時代と共に目指すべき方向性は変わる・・・・・

それは求められる事柄が変わるからであり、
いつまでも同じ手法での繁栄は難しいんですよね。。。

目線を何処におくべきなのか。

そのための戦略はどの手法を用いるのか。

何よりも、「本物」でなければならない。

いつの時代も繁栄し続けるには
「これだけ」では無理なのです。

消費者が望む事柄の
全ての要素がどれだけ満たされているか。

だからこそ混沌としているように見えるけれど
本質は至ってシンプルなんですよね。

ビジネス目線で物事を見ると面白い。
それは決してお金儲けではなくて、
考えた仕組みが、具現化される喜びであると思います。

深く考えて次のステップへ
進むために必要な事柄を見出しましょう^^
[PR]
by avele_home | 2010-03-22 23:07 | 経営。
卒業。

卒業シーズンですね。

どんな世界でも卒業をするということは
ある一定期間、誰かが定めたルールに従い、
そのルールの中で生きてきた時間に終わりを告げる・・・・・・・

「きみたちは従った。僕は従わなかった
どっちが正しい、間違っているかは関係ない」

尾崎 豊・・・・・

1984年3月15日。
尾崎豊18歳。
新宿のライブハウスルイード。
デビューライブのMCで語っていた言葉。

『卒業』というキーワードを耳にすると
今でも一番始めに尾崎 豊を想い出します。。

私も・・・・気がつくと大人になってしまいました。

ただ・・・・・・・・・
子供のころに成りたくなかった大人には
まだ成らないで済んでいるように思います。。

尾崎が18歳で、初ライブでステージに立ったときのMCで・・・・・

何か親って、大人ってそうやって臭いものにすぐ蓋をかぶせて、
物事をわかったような気になろうとしてるけど、本当はそうじゃないと思うんだ。
もっと大切なことってあると思う。それを俺たち若い連中が、
これから作り上げていかなくちゃ、俺たち、同じような大人になってしまうんじゃないかと思うんだ。
やっぱり今、俺たちに反戦の歌、歌えとか、何か革命を起こすとか
そんな、どでかい事言っても無理かもしれないけど、
何か些細な事、些細な事をいい加減にして過ごしていかないで
もっと真っ直ぐな目を向けて欲しいと思います


まさに道に迷った若者の代弁者だった。

ココ最近カラオケを歌う機会があり・・・・・
尾崎の歌を歌いながら考えさせられました。。。。

尾崎の歌には原点に立ち返られる
忘れてはいけない事柄があるんですよ。。。

青臭くたって良いと思います。
情熱を無くすよりも面白く生きられると思います。

それでいてやる事は、誰よりもやり、成果も上げる。

そんな生き方がすきです。

新卒で入社された皆さん。
格好よく生きるとはどんな生き方なのかを
早くに見出して、魅力的な人生をビジネスを通して学び成長して下さい。

皆さんが翼を広げ
新しい風を吹かせる事に心から期待しています。
[PR]
by avele_home | 2010-03-20 23:46 | ブログ
15年・・・・・

地下鉄サリン事件から15年が経ったそうです・・・・・・・

多くの被害者が出たオウム事件。

今も尚、重要指名手配者も逮捕されず・・・・・裁判も続いています。

被害者の方たちで亡くなられた方・・・・・・

重症を負った方・・・・・・・

今もまだ完治していない方たちがたくさん居るらしく・・・・・・

遺族の会見を見ると、事件の悲惨さを思い出します。。。

宗教団体で救われた方も多くいらっしゃいますので
決して否定するべき事柄ではありません。

ただし・・・・・

犯罪は別。

カルト宗教の恐ろしさを決して忘れずに語り継がれ・・・・・

二度と同じような事件を起こしてはならない・・・・・・・

が・・・・
オウム事件以降、一時は下火になったようですが
近年、再び増え始めたようです。。。

ターゲットは
社会経験の少ない若者らしい・・・・・

これだけ先が見えない時代の中で・・・・・
就職も無く、『これが正解』と言えない悲しい時代で
社会経験が無く、方向性を見出せない若者は常に不安を抱えています・・・・・

それを逆手にとってカルト団体は
会員?信者??を集めているそうです。

日本も視聴率を上げるためだけのワイド゙ショウや
それに似かよったニュースを、繰り返し垂れ流すのでは無く

国民のための「真実の報道」



国営テレビで国民が事件や犯罪に巻き込まれないための
核心をついた番組を朝から晩まで繰り返し流すべき。。

のど自慢大会は民放で。笑)

人間は
忘れやすいし
嫌な事から目を背けがち。

「何となく正論」に巻き込まれがち。

たくさん学んで正しい持論を持ち
次の世代に伝えて行かなければならないんですよね。

それにしても

マルチまがい。



カルト団体。

何となく似てる気がする・・・・・・。

当たり前だけれど
嘘偽りで、他人を騙してお金儲けはしてはならない。

考えただけで
苛立ちと吐き気が。。。

せめて
自分の身の回りの大切な人にだけでも
目をしっかりと向けるべきだと思います。
[PR]
by avele_home | 2010-03-19 19:34 | ブログ
行動を起こす方程式


行動 = 論理 × 感情 × 信頼

日本一に輝いたアナウンサーが教えてくれる話し方の本・・・・・・・

著者の菅原美千代さんが本中に書いていた
人に行動を起こさせることを 表現した方程式です。


e0099718_23125338.jpg


「共感」で人を動かし、
その輪を大きくしていかなければ、夢の実現には届かない事が多いんですよね。

(一人で叶えられる夢なら別ですが・・・・・・)


『この国を変えよう』

言葉やイメージ戦略がどんなに上手でも結局のところ

実際にはどんな手法で

どんな結果を出すのか。

そして最良の成果をもたらす事が出来なければ
長くは続かないんですよね。。

鳩山元総務大臣が自民党を離党して『坂本龍馬』を例えて話ていた・・・・・・

どう見ても『見切り発車』。

見切り発車でも目的を達成できる確信があれば
それはそれで良いと思うのだけれど、自民党の議員を名指しで一緒にやりたいと言ってしまう。

まずは現状の組織では上手く行きようも無いと判断したならば
『一人でもやる』という覚悟はもとより、発言も必要。

見ているとスタートラインの
思考が間違えているのか
手法が間違えているのか
解らないが、その先が見えてこない物に誰も賛同出来ない。

客観的に見たら
もったいないけれど、それはその人の持った物。

■本書に掲載されていた チェックシート

 1. 相手が話し終わるまで、黙って聞いているか
 2. 相手が話しやすい雰囲気をつくっているか   
 3. 相手が話すしているとき、あいづちを打っているか
 4. 相手のほうに身体を向けているか
 5. 相手と視点を合わせているか
 6. 相手に新しい視点・気づきを促すような適切な質問をしているか
 7. 伝えたい内容を、簡潔に伝えているか
 8. 話すテーマや目的が明確か
 9. 相手がどう感じるかを考えて、言葉を選んでいるか
10. 感情のコントロールができているか
11. 落着いた態度で接しているか
12. 相手が共感できる話をしているか
13. 話しのキーワードが明確か
14. イントネーション、語尾が明瞭で聞き取りやすいか
15. 話しの間やリズムが適切か
16. 声に抑揚があるか
17. 声のボリュームは適切か
18. 立ち姿・歩き姿は、すがすがしい印象か

・・・・・・・・・・・

非常に難しい。。。。

でも、何かを本気で伝えて何かを変えて夢をつかみたければ
全てが出来ていた方が、確立があがるので
良いに決まっていますよね035.gif

ただ残念な事にそれだけでは駄目なのですが・・・・・・・

学んで、自分なりにカスタマイズして、実施することで
目的が達成それる事は沢山ありますよね。。。

明日も頑張ろう♪
[PR]
by avele_home | 2010-03-16 23:50 | 読書