家をつくる 社長のブログ
avelehome.exblog.jp

    avele Fairy Greet   社長日記。
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
地域活性化。

本日午後から大学院にて

「」リサーチペーパー合同面接」が開催され

修士論文を作りこむ為に教授や
他の院生の前で

テーマや

目的

研究内容を

プレゼンして意見を聞く。

何か久しぶり・・・・・・・

JCの会員会議所会議を思い出す。。。。笑)

今回の修士論文テーマは

「地域活性化
    マルシェで地域を元気にする」

最近ちらこちらで耳にする「マルシェ」。

マルシェとはフランス語で市場の事。。

地域を活性化させるため・・・・・・
地域の人が元気を取り戻すきっかけ・・・・・・・

そこには元気な言葉が行き交い
コミュニティが復活する。。。

生産者の想いと
安全安心を求める消費者。

どちらの想いも合致した環境をつくることが出来ると思う。

そこから進化した
料理やスウぃーツな潜在能力ははかり知れないと思う。

恵庭で具現化出来ないものか。

原田市長も選挙時には「マルシェ」の可能性を発信していた。。

地域で暮らす人が
元気を取り戻さなければ地域活性化は望めない。

誰か一緒に具現化しませんか?

まずは論文にまとめてみます。。。
[PR]
by avele_home | 2010-01-30 15:28 | ブログ
Fairyhome


もうすぐ公開056.gif056.gif

Fairyhomeにて
お客様のご厚意により完成内覧会を開催いたします。

e0099718_2150334.jpg

e0099718_21504646.jpg
e0099718_21505570.jpg
e0099718_215165.jpg


恵庭市恵み野。

国道36号線を札幌方面から千歳方面へ向かうと
道川駅があります。
手前の信号を左に曲がり、しばらく直進したところです。



■今現在、千歳市北陽にて
常設モデルハウスを建築しています。
こちらは2月末公開予定。

Fairyらしさがたくさん詰まったmodelhouseです。
一見の価値ありあり^^ですので、是非足を運んでくださいませ。

もう一棟公開予定。
雪解けに合わせて
札幌市平岡にて公開予定のFairyの家も建築中です。

こちらはまた改めて詳細を♪

avelehomeも来月初旬に千歳市北陽にて公開する、常設モデルハウス着工。

昨年後半に
avelehomeに入社した
建築家 乳井ゆきお氏とつくり上げた「aveleの家」。

楽しみにしていて下さい。

Greethome
千歳市みどり台にてモデルハウスを公開・販売しています。

2月中にご成約頂いたら2460万円を2250万円にて販売いたします。

土地+建物+家具。
是非ご検討ください♪

色々盛りだくさんですが
建築業界では、この時期、一年を占う大切な時期ですので
色々な仕組みを考えて、実施しています。

今年も必ず良い年に成ることを信じて!

不況風に当たらないように
ワクワク感いっぱいで頑張ります♪♪
[PR]
by avele_home | 2010-01-29 22:28 | モデルハウス情報
「ゆでがえる現象」

熱いお湯にカエルを入れると驚いて飛び跳ねる。
ところが常温の水にいれ、徐々に熱していくとその水温に慣れていく。
そして熱湯になったときには、もはや跳躍する力を失い飛び上がることができずに
ゆで上がってしまう・・・・・・・・・

これって理解できますか?

このゆで上がったカエルを笑うことはできない・・・・・・

ビジネス社会に生きる我々は、慣れた環境に浸りすぎて変化に気づかず、
変化だと察知できた時点では遅すぎて手が打てなくなってしまう。。。。

外部環境の変化に気づけない。

中途半端に利益が出ることで
「やっぱり今のやり方でいいんだ」
と自己満足してしまう。。。

この自己満足が一番怖いぬるま湯だと思います。

不況感が一段と強く感じられる中、
この時期に嵐が通り過ぎるのを待つかの如く、じっと耐えるのも悪くはないでしょう。

しかしその前に自分自身が環境の変化に
敏感に反応でき行動できる人間となっているか、
ゆでガエルになってしまっていないかを確認する必要もあると思います。

そんなに難しい事ではないのですが、
何故かほとんどの人間は、そうなってしまいがちなのだと思います。。

色々な経営者や、リーダーを見ていて
悲しい出来事なのですが、そう思います。。。

本質を見極めて前進しましょう。
[PR]
by avele_home | 2010-01-25 18:33 | 経営。
本厄

先日・・・・・・・
フリーペーパーに神社の広告で

「厄払いいたします」

見ると・・・・・・・年生まれ=本厄。

前厄だと思ってた(笑)

しかも細木かずこの占いでは「大殺界」。

きっと良いことがあるに違いない

試練は必ず成長させてくれる。。。

起業したての頃は
「当たる」と噂された占い師のところへ
脚を運んだ・・・・・

みんな揃って

「大器晩成ですよ」

「徳を持って生まれてきた」

と悪い事は言われた事が無いんですよね。。。

でも必ず試練が訪れる・・・・・・

向上心を持てば持つほど。。

でもその高いと想われる試練から逃げてしまったら
それ以上の成長は無いと思う。。。

世の中そんなもの。

「これで良い」と思ったら
それ以上の試練は訪れ無いだろうが
輝きも失せてしまうのだと思う。

持ち時間は限られている。

どんな試練も
笑い飛ばして頑張ろう♪♪

e0099718_11181028.jpg
e0099718_11183170.jpg


可愛いでしょ♪
[PR]
by avele_home | 2010-01-24 11:20 | ブログ
三菱財閥

坂本龍馬が何かと話題に最近出て来るからなのか・・・・・・

財界の巨人
岩崎 弥太郎氏の名前を耳にするように成りました。。。


岩崎 弥太郎(いわさき やたろう、1835年1月9日(天保5年12月11日)
- 1885年2月7日)は日本の実業家で、三菱財閥の創業者。
明治の動乱期に政商として巨利を得た最も有名な人物。


幕末の激動の中を駈け抜け、武士から実業家に転身した男。

歴史上の人物の事を書いた
自叙伝のような物のほとんどは着色されている。

が・・・・・・

凄い生き方。

知恵と度胸。。

独占企業ではいられずに
死を迎えるときにも、競合他社と海運業をめぐる戦いの最中だったと・・・・・・・

いつの時代も経営者は多かれ少なかれ悩み抜く。。。

それにしても
家系図を見ると良く解るが、
「財閥」を守り抜くために、「力のある家」との結婚を繰り返している。。。。

財閥創業者の娘婿が2人も首相になった・・・・・・

そのなごりは
現代でも続いていますよね。

今は「政治と金」は誰も認めないが
当時は、そんな事は当たり前だったのだろう。

岩崎弥太郎も
国統一貨幣制度に乗り出した時のことで、
各藩が発行していた藩札を新政府が買い上げることを事前に
新政府の高官となっていた後藤象二郎から情報を聞いて、
今で言うインサイダーのような事をして巨額な資金を手にしたと。。。

小説では
着色されてはいるが、そんなに綺麗な物ではないのだろうと想う。

でも凄いと想う。

e0099718_1915143.jpg


駄目な物は駄目だし
良い物は良い。

小さな事で悩んでいないで
前に進もう。
[PR]
by avele_home | 2010-01-22 19:19 | 読書
モデルハウス


今朝
あいの里で公開中のavelehome
モデルハウスに立ち寄りました。。。

e0099718_10535628.jpg
e0099718_10545590.jpg


北海道注文住宅に掲載しているのですが
明らかに広告宣伝が弱いにも関わらず、
毎週末多くのご来場を頂いています。

リビング・ダイニングのみならず
和室もベッドルームも良く出来ています056.gif

千歳市みどり台のモデルハウスも

e0099718_11182216.jpg

是非一度ご覧になってください♪

昨日は大学院に提出する
リサーチペーパー作成に追われて・・・・・・・

気が付くと午前2時に。。。

「余裕」と思っていたが・・・・・・

全く余裕では無かった。。。。

大学院の友人から
「リサーチペーパー大丈夫ですか?」

とメールと電話を頂き・・・・・・・

「締め切り過ぎてから出すことにした」と伝えると・・・・・・

「出してないの僕と阿部さんだけみたいです」

・・・・・・・・・・・・

「僕はもう直ぐ出しに行きます」

。。

その後すぐ
想定外の出来事があり・・・・・・
手を付けられない状況に。。。。

また友人にメールで

「教授と研究科課長にはメールしたんだけれど・・・・・・」

「何枚でも良いから必ず出した方が良いですよ」

頭の中には「これを題材に修士論文書く」と決めていたので
リサーチペーパーは余裕と思っていたが・・・・

資料が全く無い・・・・・・・・

会社で考え事や物を書くことは不可能に近く・・・・・・・

でも何とか3枚程度書くことにして

帰宅後部屋に閉じこもって作成しましたが
結局中途半端。。。

今年一年間費やして修士論文を書き上げます。
[PR]
by avele_home | 2010-01-20 11:21 | モデルハウス情報
心の置き場。

テレビで
XjapanのTOSHI氏の記者会見を見て・・・・・・・

「自己啓発セミナーで不安をあおり多額の現金を支払わせた」

人間の心は弱く
何も確立されていないのは確か。

そこに付け込む団体も多いようだし

自ら志願する者も多いそう。。

誰も見たことの無い神様に対し
恐怖心を抱いた経験をした人も少なくは無いでしょう。。。

人間が生きていく中で
不安なことは沢山あり、心の支えや置き場が必要になる事が多々あります。

その人間の弱い部分を逆手にとって
資金を調達するなんて事はあってはならない。

まして病と戦っている方に対して
「お金」を奉納という手段で「救い」がある等といい金銭を要求するなんて
とんでも無い話。

ただ、「信じる事で救われる」と言われていますが
人間が本来持ち合わせている自然治癒力で救われた人も多く、
また「教え」により、物の見方を変える事で、人間関係が改善された人も少なくない。

すべては「ゼロ」では無いという事。

でもそこに自らの生活が
危ぶまれるくらいのお金を要求されるなんてヘンテコな事があってはならない。

カルト宗教のように事件を起こす事も無く
緻密な仕組みをつくり、洗脳した人からお金や財産を吸い上げる団体は
きっと多く存在するのだろうと思う。

ただ、大きな問題を起こさない為にマスコミは騒がないから表には出て来ないが。。


不安が多い時代。

自分の大切な人たちの変化を見逃さずに
コミュニケーションをしっかりと取りながら、話をたくさん聞いてあげて
一緒に解決してあげる事で、きっとお互いに心の置き場が出来るのだと思う。

会見をする44歳のTOSHI氏を見て
全ての事情を話す事で、悲しい生き様を目にしたように思う。

それは

「自分のお金を返して欲しい」ためなのか。

「被害者をもう出してはいけない」ためなのか。

それによっては色々な事が変わるように思う。


それにしても・・・・・・・
TOSHI氏を見て・・・・・・・
知り合いに似てると笑う。

e0099718_8352638.jpg


30半ばで清水寺を「しみずじ」と呼ぶある意味ロッカー。
[PR]
by avele_home | 2010-01-19 08:39 | 社会問題
「自らの信念を通し闘っていく」

「自らの信念を通し闘っていく」

・・・・・・・・

男らしい。。。

笑。

「政治と金」

・・・・・・・・

現在の法律では
今回の小沢問題も結局は有耶無耶になるのだから
野党もマスコミも、頭を切り替えて、まずは経済の建て直しを図るべき。

物凄く無駄な時間を
費やしているように思えて仕方が無い・・・・・・・

本当に疲れることが多い今の世の中。

あまりにも腹立たしい・・・・・・

時代の流れに沿って
不のスパイラルに巻き込まれるのは辞めよう。。
[PR]
by avele_home | 2010-01-17 13:52 | 社会問題
仕組み。

日本航空の法的整理に伴う金融機関の債権放棄で、
数百億円から1000億円規模の国民負担が生じる可能性があることが分かった。
日航向け債権の中に、政府保証付きの融資があるためで
、債権放棄による回収不能分の一部は事実上、税金で穴埋めされることになる。


 ◆事業再生計画の骨子◆

 ▽グループ全体で1万5700人の人員削減

 ▽売却、統合、清算により、2011年3月までに子会社を110社から57社に削減

 ▽債権放棄は総額7300億円

 ▽ジャンボ機37機を15年3月までにゼロに

 ▽8月に更生計画案の認可

 ▽株主責任の明確化で、100%減資を検討

 ▽マイレージの保護

 ▽商取引債権の全額保護

 ▽企業年金基金の維持

(1月14日3時5分配信 読売新聞)

・・・・・・・・・

簡単ではないけれど
再建する見込みがあると思う。

7円株を購入するのも良いかも知れないですよね。

腐敗しきったと言われている
上層部の方達は、最後には責任さえも緩和されて
終止符を打ち、制裁らしきものが無いまま終える事が出来るのか。。。

それにしても
国民が負担を負うのはスッキリ来ないですよね。

組織は上層部のもの達が
考え方や性格がヘンテコだと、組織はそれがスタンダードになってしまう。
だからこそ人選は大切だと思う。

そこから先(執行部)はスキル+資質。

そのことの重要性に気がつかなければ
様々な事柄に対して、斜に構え、無駄な時間を過ごして、何にも誰にも適合せずに
結局は、そこの空間でビジネスをする事が出来ないようになる。

上層部が気がついていれば、
そういった人材を長く置く環境をつくらない様に出来るでしょう。

これだけ物事すべてをシビアに捉えなければ
何も上手く行かないように感じる時代では

ヘンテコな事は必ず排除される。

企業も政治も。

これからの時代は
真面目にコツコツとやって来た・またはやり続けている
事柄だけが、生き残る時代となるでしょう。

そうならなければ
真面目に暮らしている事が報われるなんて
すべて迷信のような物に感じられ、誰も世のため・人のために何て物事を考えない。

政治では未だに
トカゲの尻尾きりをしている。

それはトップに対して
「今後、不正を働くときには気をつけてやってください」

という警告なのか。。

深い所まで
メスを入れて頂きたいものです。

政治は地検。
日航は稲盛名誉会長にお任せで。。

問題が片付くと良いですが・・・・・・・・

国民が負担するなら
改善され、再建された暁には、国民に還元する仕組みが必要だと思う。

そんな事を考えていたら12時が回った。。
[PR]
by avele_home | 2010-01-17 00:24 | ブログ
北海道。

さすが北海道。
東京とは寒さの質が違う。。

東京も風が強く・・・・・
(千代田区の工事現場でクレーンが倒れたそう・・・・)
距離を歩くにはマフラーと手袋が必要。。。

でもそれで何とか寒さを凌げる。

北海道は日が当たっていても
2.30分外に立っているだけでも身体の芯まで冷えるんですよね。

今日
首都高を走っていると・・・・・・・

e0099718_18595055.jpg


新・東京タワーTokyo Sky Tree

デザイン監修は

建築家の安藤忠雄氏と

彫刻家で元東京藝術大学学長の澄川喜一氏。

e0099718_1925592.jpg


概算建設費約500億円だそう。。

宿泊していたホテルの窓から見えた
東京の夜景を演出している東京タワーは、
多くの人たちに想い出をプレゼントしてくれたはず・・・・・・

でも今現在の東京タワーを見ると
何故か寂しげに見えました。。

いつまでも東京の名所として
維持を続けて欲しいものです。。。


e0099718_1930911.jpg

[PR]
by avele_home | 2010-01-14 19:30 | ブログ