家をつくる 社長のブログ
avelehome.exblog.jp

    avele Fairy Greet   社長日記。
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ドロップアウト。

「自殺者数が過去最悪に迫る勢い」

今年の上半期の自殺者数は、
前年同期比768人(4.7%)増の1万7076人だったことが27日、
警察庁のまとめ(速報値)で分かったそうです。。。

1日平均94人以上が自殺している計算で、
過去最悪だった2003年の年間3万4427人に迫る勢いだと・・・・・・

 すべての月で前年を上回った。増加率は、
1日平均が100人を超えた4月に6.8%、5月は6.6%だったが、
6月は1.9%で上半期の中では最小となったと。。。

動機のひとつは「鬱病」だという事です。。

でも鬱病にかかる前に
様々な要因があったでしょうから
鬱病で一括りにしてしまうよりも、どうして鬱病になったのかが問題ですよね。

生きて行くのが嫌に成るのか・・・・・・

希望が持てない世の中ですが
自ら命を絶つことなく、一つの良いことを大きな幸せとして
生き抜いて欲しいですよね。

ミスチルの歌ではないですが

イイこと49やな事51の比率・・・・・・・

生きていれば、八方塞がりの時だってあるし、
明日を考えた時に、不安で眠れなくなる日だってあります。

でもそんな日はいつまでも続かない・・・・・・・

というか続かせない。。。。

まずは手法を変えてみよう。
生きてさえいればどうにかなる。。。。。


こんな世の中でも楽しい事はたくさんあるはず。

悲しいことは一つでも少ない方が良いですよね。。
[PR]
by avele_home | 2009-07-30 13:04 | 社会問題
冷夏。

少し蒸しますが
涼しい日が続きますよね。

私が通う大学院のサテライト教室が
大通りにあり。。。

ちょうど夕方5時30分くらいに到着するのですが・・・・・・

その時間には既に
ビアガーデンで呑んでいる方もいるんですよね。

e0099718_1833695.jpg


私もビールが好きなので・・・・・・

座って一杯くらい・・・・・・

そんなわけには行かないので
美味しそうで楽しそうに呑んでいる人々を横目に
ビルの5階にある教室へと階段で上り、9時30分まで講義を受けます。。

帰りは9時30分くらいですが
冷夏にも関わらず・・・・・

人がたくさん大通りを歩いています。。

きっと熱い夏よりは
売り上げも低下しているのでしょうけれど・・・・・・

でも人が賑わい楽しそうに過ごしている姿は
何よりも街に活気を与えますよね。

まちづくりはそんなに複雑化させずに、簡単にした方が
住民も参加し易いですし、継続することに重荷に感じる事が無く
毎年待ち遠しくなるのではないのかな?と思います。

冷夏ですが時期は夏本番056.gif

元気出してまちを活気付ける一人となって
自分たちが暮らす街のイベントに積極的に参加しましょう♪

8月1日(土)
えにわフラワーウォーキング開催!


参加者募集しています。

http://www.eniwa-jc.com/
[PR]
by avele_home | 2009-07-29 18:46 | ブログ
AI。

毎日・・・・・
多くの時間を費やして考え事をしています。。

そのほとんどが「経営」のこと。。。

今年に入り、
大学院へ通うようになってから
経営や経済を軸に、地域のことや自身の企業の事を
今までよりも深く検証するようになりました。

ただ検証するだけではなく、
起こりえる問題に対して、問題解決スキルを高めながら
実践し続ける。

「経営」は
これでもう良いと言うようには行かないのですよね。


その中で、立ち上げの頃は余裕が全く無く、
「根性論」や「精神論」だけで前に進んで来た感がありましたが・・・・・・・
(勿論どんなに成長しても必要です。)

ただ、人が増えてひとつの組織を成立させる為には

「共通目的」

「協働意欲」

「コミュニケーション」


もの凄く重要になります。

このうちのどれかが欠けると
組織は高いレベルで機能しなくなるんですよね。

その中で

「AI」という組織開発手法。
(アプリケアティブ・インクワイアリー)

組織のマイナス面にだけ目を向けるのではなく
ポジティブな潜在能力に着目、探し出すアプローチ。

従来型だと

問題発見→解決

しかし、その発想が続くと・・・・・・

ダメな所ばかり目に付くようになり、取るに足らない事まで
必要以上に大事にしてしまう。。

それで起こるのが「上司の顔色を見て仕事する」になってしまう。

それでは会社が成長するはずも無く
個人の潜在している能力が開花するはずも無いですよね。

(でも小さな問題を放置する事で
その後、その小さな問題に対する被害想定が出来ていなければいけません。)

AIは「4Dサイクル」という流れを辿るとされています。

Discovery 強みを発見する
Dream 未来を描く
Desing 実現に向けて設計する
Destiny 理想を実現し継続する

組織の活性化を考える時に
有効な手段であることは、間違えないですよね。

時代はどんどん変化して行くけれど
いつの時代もそこで働く人の「想い」で組織は強くも弱くも成るんですよね。

色々な手法を身に付けて
関わった人全てがwinwinに成れる組織が実現出来るように
学び、実践します。
[PR]
by avele_home | 2009-07-28 13:27 | 経営。
日照不足。

7月終盤なのに
低温と日照不足が続きますね・・・・・

平年の半分らしいですね。。

低温は過ごし易いので良いですが・・・・・・

家庭菜園レベルでも・・・・・
予定よりも「実なり」が遅い。。。

会社も同じ。
あるべき物が無くなるとしたら
目指すべき所へ歩んではいるようでも
必要なレベルの環境バランスをとり続けられずに、環境が変化し成長が遅れる。

作物も無理に収穫しようとすれば、目標の大きさや味には到達せず・・・・・
だが収穫が遅れても不満足。

何事も「ちょうど良く」が必要。

それを見極める力は目標設定の明確化が出来ているか否か。

ただそれだけ。

その「ただそれだけ」は設定レベルによって違うので
簡単ではないのが現状です(笑)

混沌とした時代が過ぎ去り、本物以外不必要となる時代が到来するでしょう。
だからこそ普通に掘る穴と、今はそんなに掘らなくても良いけれど、先を見て更に深く掘る穴が必要です。
[PR]
by avele_home | 2009-07-26 18:04 | ブログ
慣れ。

百貨店に・・・・・・

ユニクロ。

デフレの象徴でしょうか。。

きっと以前なら百貨店にユニクロのような
低価格商品の店舗が入っていたら、違和感を覚えたのでしょうが
今なら、「それもあり」の感覚に・・・・・

慣れなのでしょうか。

それはアパレル業界にだけ起こっているのではなく
住宅業界にも言えると思います。

以前なら圧倒的にハウスメーカーが
何処の地域でも抜きん出ていて・・・・・・

地域の工務店が

「こんなに高い仕様をスタンダードにしているのに受注出来ない・・・・・」

と嘆いていましたが

今は、お客さまも「ネーム」だけで判断せずに
内容もキチンと吟味して頂ける環境になりました。

政治もそう。

一つの政党が政権を握ることが当たり前の時代が
今まさに揺らいでいる。。

「ネーム」も大切。

内容はもっと大切。

支持され続ける位置を確立し続けることは
容易くないでしょうけれど、崩れたらその瞬間は話題に成りますが
いつの間にか、その状況に慣れます。。

せっかくその位置を確率させたのに・・・・・・・
モッタイナイなぁと感じる今日この頃です。

善し悪しが理解出来なければ
直ぐに不具合を感じることになり、全てが自分に降りかかって来ますよね。

何事も満足度の最大化を図らなければ
簡単に終わりを迎えてしまいます。

出来れば不具合を感じて
終わりを迎えてしまう前に、起こり得そうな不具合を想定して
早い段階で改善したいものです。。
[PR]
by avele_home | 2009-07-24 18:57 | 社会問題
政権。

せっかくの総選挙なので

民意に沿った方針を打ち出して、法改正や組織改正を議論をし
臭いものには蓋ではなく、タブー視しない候補者を選ぶべきですよね。。

問題を先送りせずに、解決をしようとする政治家は現れるか・・・・・

かなり難しい問題です。

しかもそれだけ出来ても駄目。

マスコミの煽動報道で
自国に自信の持てない国民が増えている中で
目先の問題や何となく解決出来そうな問題だけを取り上げて
それに対する改善策を謳い、票を集めようとだけ考えているのでは
政権を取ったとしても何も変らないんですよね。。

今一度、政治家とは何のお仕事をするのか?

根底から考えて頂かなければ。。

問題はそれだけではなく
アメリカの覇権永遠説が崩壊しそうな今、
この国はもしかしたら大きく方向転換しなければならなくなるのでは・・・・・

(もちろん、いつまでも国民に優しい国で在り続けて頂きたいですが。。)

何だか色々な危機感が迫り来る日々ですよね。

色々な「限界」が今露呈されて来ている。。。

先が見えないから明確な答えを出せずにいるのが現状かと。

でも政治も経済も不安定だからと言って
国民は思考力を停止させてはならないんですよね。

今こそ知恵を搾り出して緻密に想定しながら、
方向性を決めて大きくても小さくても
一歩づつ歩んでいかなければ全てに不具合が生じます。

これだけ豊かで平和で人に優しい国家の寿命を
永遠にする為の議論を真剣にして欲しいものです。

我々国民も深呼吸して頭の中を整理して自国を検証してみて
選挙に臨みましょう035.gif
[PR]
by avele_home | 2009-07-23 17:57 | 社会問題
人。

昨日。。

午前中から・・・・・

Fairyhomeショウルームにて・・・・・・・

デザイナー 福島かすみ先生

をお迎えして、クラフトスクールを開催しました。。

e0099718_14121891.jpg


本も3冊出版されていて

テレビにも出演されている先生。。

が・・・・・・

もの凄く優しい人間性。

でもオーラが違う。。

物事を見る視点が違うので
学ぶ事がたくさんあります。。

かすみ先生と福島社長と
ランチをご一緒させて頂きましたが
もっとたくさん時間をつくって頂き、お話をさせて頂きたいと思うほど。。

お忙しい中、本当に有難うございました。

また北海道に来られた際には是非ご一緒させて下さい。


そして夜。。

(社)恵庭青年会議所にて
臨時総会が開催され・・・・・

2010年度 (社)恵庭青年会議所 理事長予定者として
友人の村本隆雄君が選任されメンバーより承認を頂きました。。

e0099718_14595580.jpg


「出来る人」なので安心していますが
一年間はあっという間です。気を抜かずに、明日の恵庭のために頑張って下さい。

2010年度楽しみにしています056.gif
[PR]
by avele_home | 2009-07-22 16:14 | ブログ
結婚式。

昨日。。

長年お世話に成りっぱなしの
お客様のお嬢様の結婚式に参列させて頂きました056.gif056.gif056.gif

e0099718_11384511.jpg


お嬢様との初対面の時・・・・

まだ小学生だったのに・・・・・・

結婚する歳になったんだなぁと
つくづく自分もそれなりの年齢になった事を実感しました。

e0099718_113857100.jpg



最後にお母さんの手紙の中で

「今まで育ててくれたお母さん、2人のお兄さん、桑山のおじいちゃんおばぁちゃん、阿部さん
今まで本当に有難うございました」

・・・・・・・

想像していなかったので驚きましたが

挨拶を聞いていて、

心から

「必ず幸せになって下さい」

とエールを送り、会場を後にした後

お客様のご自宅で2次会・・・・・

楽しい一日でした。
谷口さま色々お心遣いをして頂き、有難うございました。

056.gif056.gif056.gif
[PR]
by avele_home | 2009-07-21 14:02 | ブログ
報道。

報道は真実を伝える為にあるべきで

視聴率を取る為にあるべきではない・・・・・・

いつの間にかヒステリックで
一本調子の報道合戦が後を絶たないですよね。

その報道に刃向かうことの出来ない立場の人を相手には
連日、報道を繰りかえし、強い者のことは「何となく」で済ませる。。

この報道環境で様々な事柄が
全て真実だと国民に記憶される。。

なんか可笑しいですよね??

でもその逆で
この報道環境のお陰で
自分の視点が鍛えられるのかと思います。

何が真実でその裏側には
何があるのかを視る力を養わなければ
いけないのではと思います。

そうしないと「思考停止」になる。

物事に対して一方からだけではなく、
様々な視点から捉えて検証し、質の高い答をだす必要があるんですよね。

もうすぐ選挙。

国民の下す決断は
報道環境操作でつくられた、上辺だけのイメージではなくて
しっかりと、マニフェストを検証して頂きたいものです。
[PR]
by avele_home | 2009-07-18 11:23 | 社会問題
ビジョン・・・

時代が混沌し過ぎて・・・・・・

ビジョンの策定が定まらないのが本音ではないのでしょうか。。

それは

企業も政治も同じ。

もしかしたら家庭や教育さえもそうなのかも知れません。。

先の見えない時代。

経済や近隣の経営状況に詳しい人と話をすると
危機感が走る。。。


景気状況の良い時には
それなりにビジョンを掲げることは出来るけれど
今の時代ではタイトなスパンで状況がどんどん変わる。

・・・・・・・

でもだからこそビジョンが必要なんですよね。

それは誰しもが不安に感じているから。

先行きの見えない時代背景で
一つの集団の長が、「こんな時代だから先行きは見えません」では
どうやって賛同を得て、先頭に立ち旗を振り続けるのか・・・・・・


風向きが変わると意見を変える。

それはしょうがないこと。

・・・・・・

でもそれは・・・・・
先見の目が無いのと同じことなんですよね。

東国原知事もしかりなのかな。

ステージを変えようとか
拡大しようとかする時は、大きなチャンス。。。

でも見えにくい最大のピンチなのかと思います。

だからこそ慎重に・・・・・・

全てを途中からドンブリ勘定せずに緻密に考えるべきだと思います。

それは・・・・・・・

全ての人に言えることなのかと。

今の時代はゼロをⅠにいるのがもの凄く大変です。
どれだけミスをせずに、小さなヒットを打ち続けることが出来るかが大切。

その上でホームランは有難い。

今一度、目標と手法の確認を。

手法を選び間違えると、目標は達成できづらい。。。

検証しましょう♪
[PR]
by avele_home | 2009-07-16 21:45 | 社会問題