家をつくる 社長のブログ
avelehome.exblog.jp

    avele Fairy Greet   社長日記。
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧
研修会。

昨日午後14時~20時20分までという
6時間の研修会に参加して来ました。

内容は「人間力開発」。

以前も一度受けたこともあり
人間力開発を題材に講師を呼んで主催した事もありましたので
とても想いのある研修会でした。

人間力とは・・・・・・

自らに活力と知力を兼ね備え積極果敢に社会改革運動を
実践していく力であり、成熟した社会を求めていく力


近年希薄になっていた人間の内面的な育みを通して事故の成長を行い
かつ自分自身だけの成長に留めることなく、その「気づき」や「学び」を多くの人に伝え
更には明るい豊かな社会の創造に寄与する事。


難しい事ですが
地球市民意識を高める重要性を認識している者から
自分の資質向上を目指し多くの人に伝え、更には明るい豊かな社会の創造に
寄与する必要があると思います。

勉強になりました。。

物事に囚われて本質を見失わないように頑張らなければ。

そして本日恵庭市黄金で建築中のお客様より
またまた手作りお菓子の指し入れを頂きました^^

今までも手作りのお菓子やシフォンケーキを・・・・・・

いつも有難う御座います。

当社には甘党が多く。。。
皆喜んでいます^^

e0099718_12171775.jpg


すごいでしょ~趣味の域を超えていますよね^^
[PR]
by avele_home | 2008-03-31 12:17
リフォーム。

当社は新築住宅のイメージが強いのですが
年間に十数棟のリフォーム(大小関わらず)工事を受注しています。

これから春になり。。

寒い冬を我慢してきたがそろそろ断熱工事をしたい・・・・・
屋根が錆びてきた・・・・・そろそろ塗り替えしたい・・・・・もしくわ張替えしたい。。。
外壁が傷んでいる・・・・・
部屋を大きくしたい・・・・・・

等など
どんな小さな工事でもお気軽にお問い合わせ下さい^^

当社ではお客様の使い勝手に合わせた「オーダーメイド家具」
企画・販売しています。

新築・リフォーム問わず製作出来ますのでお気軽に御相談下さい。

例えばリフォームの場合・・・・・・

食器棚。
食器棚を家具屋さんで購入しようと思うとどうしてもサイズが合わなくて
壁と家具との隙間が空いてしまいますよね。
それに身長によっても使い勝手が違います。

クローゼット内家具も同じ事が言えます。

新築時は予算ギリギリだったので
そこまでは出来なかったお客様も年数が経ち・・・・・・
ライフスタイルも徐々に変り・・・・・・

どうしても片付かない!

と言うお客様にはやはり製作家具かなと思います。

お気軽にお問い合わせ下さいませ^^

あと、これから春にかけてガーデニングのシーズンに成ります。

木を植えたい・・・・・・
塀をまわしたい・・・・・
レンガを積みたい・・・・・
駐車場を広くしたい・・・・・

自分では中々上手く行かないものですよね。。

など外回りの工事もお気軽に御相談下さいね~。
[PR]
by avele_home | 2008-03-28 16:50
初契約。

当社に営業として昨年の10月に入社した
スタッフが本日初契約をさせていただきました^^

そして入社もう直ぐ1年になるスタッフも本日契約をさせていただきました^^

10月入社スタッフは
住宅営業の経験がなかったけれど
根性が有りそうだったので採用しました。

入社して依頼ずっと現場雑用を経験し
週末にはモデルハウスにて接客の勉強を。。。

まだ半年足らずですが
周りのスタッフのサポートのもと何とか今回契約を頂く事が出来ました。

私としても本当に嬉しいです。

「建築営業」の仕事は1棟の契約が大金なので
そうそう何棟も容易く契約が出来るものでは有りません。

しかし、
はじめての契約を頂く事で今まで経験できなかった重責を感じ
はじめてこの仕事の面白さを体感出来ます。

「自分が担当する建物は誰が担当する建て物よりも
お客様に喜んで頂くんだ」

と強い気概を持てる人とそうではない人では全くその後の仕事内容も
成果も変ってきます。

出来るだけの想定をして
出来るだけの心遣いをして
きっとそれでも足りないのでスタッフの力を借りて
自分でしか出来ないホスピタリティが詰まったマイホームを御提供して下さい。

お客様へ
本日はご契約誠に有難う御座います。
鬼軍曹伊勢常務が細部に亘り目を通します。
必ず満足度の高いいい家を完成致しますので楽しみにしていて下さい。


■ 採用情報

○住宅企画営業 
○不動産営業
○施工管理       
○コーディネーター

28歳~45歳まで。

是非一度履歴書をお送り下さい。
これからまだまだ成長出来る潜在能力を持っている会社です。
あなたの力がプラスされ会社とともに成長しませんか?

宜しくお願い致します。
[PR]
by avele_home | 2008-03-27 20:01
花粉。

くしゃみと鼻水が止まらない・・・・・・

花粉症でしょうか???

鼻風邪かな。。。

風邪はもう最後がいつだったか忘れるくらいひいていないです。

今も体調が悪いわけではなく
「鼻」だけ。。。。

officeでも車内でも「鼻セレブ」を放すことが出来ません。

e0099718_1865290.jpg


今日は久しぶりに早く家に帰ろう。。

皆さんもこの時期は寒暖の差が激しくなり
体調を崩し易くなるので健康には十分御留意して下さい。

昨日、恵庭ハイテクノロジー専門学校にアスリートクラブというものがあり
(そこには室内陸上練習場と隣にウェイトトレーニング室を完備しています)
「恵庭からオリンピック選手を出そう」という事で後援会を立ち上げ、昨日出席して来ました。

e0099718_18155852.jpg


右から寺田明日香、北風沙織、福島千里の3選手。

もしかしたら本当にオリンピックに出られるかも・・・・・・

このまちの為にも・・・・・
北海道の為にも・・・・・・

頑張って欲しいです。
[PR]
by avele_home | 2008-03-26 18:18
会議。

午前中社内会議を。。

今までも改善続けて
お客様にとって最良の仕事の流れを考えながら作成して来ました。

が。
どんな素晴らしいマニュアルを作ったとしても
最後はされを実施する人が「プラスどれだけ」やるかで
精度を上げて行かなければいつまでたってもやらされる仕事から脱皮出来ません。

お客様は仕事が出来る人が担当になって貰いたいと当然考えています。

なので個々に考えなければならないのは
自分の今のレベルで大切なお客様の担当が出来るかどうかです。

もっと学習しましょう。

もっと検証しましょう。

お客様に必要とされる人になりましょう。

お客様が喜んでいただける仕事が出来て始めて自分に返ってきます。



夢なき者に理想なし

理想なき者に信念なし

信念なき者に計画なし

計画なき者に成果なし

成果なき者に喜びなし

喜びなき者に幸福なし


やればやるだけ心から理解出来ると思います。
[PR]
by avele_home | 2008-03-25 13:31
週末。

金曜日の夕方より東京へ。。。

国会議事堂の前を通ると桜が咲いていました。

e0099718_10454873.jpg


週末の東京は暖かくとても過ごし易かったですよ~

青年会議所で日本JC理事会・総会があり
東京の永田町で土曜日会議に出席し
日曜日は東京ビックサイトに総会と環境アクションプランについての講演会があり
参加して来ました。

後援会でJW 二コル氏が地球環境について熱く語っていました。

「日本の素晴らしい森を復活させよう。日本は確かに物は豊かになったけれど
大切な心が失われた。それは開発が進み経済的に成長することで大人たちは
忙しくなり、家族とのコミニュケーションが希薄になった。もう一度キレイな森を子供たちに
見せてあげたい」

この国は荒んだ事件が多発するようになった・・・・・

昔の古き良き日本。。。

その時代時代で社会問題はあるものの
生きていく基本である人を敬う心が養われていない人が社会に出てしまうことで
目を覆いたくなる事件や事故が発生してしまいます。

この国の国籍を持つプライドや誇りが無くなっていくことへの危機感。。。。

国を動かしている国政は乱れ
皆選挙で当選するためだけに活動するような国になってしまう前に
国民が立ちあがらなければ・・・・・

次の世代を担う子供達の事を考えると気が重いですよね。

東京への移動時間で本が読みたいと思い書店で購入しました。

e0099718_111686.jpg


イッキに読みました。

主人公の転落人生を描いていますが
人間はいつどうなるか解らないですよね。。。。

危機感を持って生きて行かなければ。。。。

読んでいて苦しくなりますが上手く行っている時こそ
たまにこういう内容の本も刺激があって良いかと思います。
[PR]
by avele_home | 2008-03-24 11:04
感動。

昨日。。
私の子供が通う小学校の卒業文集を子供が持って帰ってきたので
何気に読んでいると・・・・・・・

小学6年生の女の子が書いたものに目が止まり・・・・・・

題名 「私の未来図」

この女の子はバレエを習っている様で
自分の夢を明確にして、今の自分が何をしなければならないのかを
明確に出来ています。

文章の始めの方に

「イチロー選手も松坂選手も子供の頃からプロ野球選手になると決めて
夢に向って調子の良い時も悪い時も諦めずに毎日練習していたそうです」

その女の子自身、夢を持つ事の重要性を認識しているんですよね。

その後の文で自分が中学生になったら海外の何処の国で何を学ぶかまで記載されてて・・・・・

しかも、
「多の国の人を理解するにはその国を理解しなければならない」

「そして自分の国を理解してもらうためには、自分の国の事を知っておかなければならない」

それらのプロセスを経てプリンシバルとして活躍し、その後自分のバレエ団を作ると。。。。

凄い・・・・・
小学6年生でそこまで明確に出来ている・・・・・
大人でも明日の事さえ計画できない人が沢山いるのに・・・・・

その子の事を聞くと勉強もバレエも誰よりも頑張って結果を出すという・・・・

エジソンの母さんが何かの本で話をしていたけれど
「天才とは1%の才能と99%の努力」

ホントそうなんですよね。
「どれだけ高いレベルでやったか」

しかし夢を持たないと努力も出来ない・・・・・
先日知り合いの経営者と食事をしながら話をしたけれど
その社長曰く「自身を失った大人が多過ぎる」

確かにそうだと思う。
今の30代・40代でタフでだなぁと思う人はそうそう出会わない。

ホント勿体無いとつくづく思います。

「気の持ちよう」からはじめてみると意外に出来る自分に出会えるかもしれません。

まず行動を起こさないと今の自分に足りない物など見つからないし
本気で成長したいと思わなければ何も学ぼうともしない。。

本当に危機感を感じて毎日過ごさなければ改善しなければならない事を
見つけ出す事も出来ない。

人生の中で一番時間を費やす「仕事」にプライドも誇りも持てないのなら
違う環境で働いた方が良い。。。

今からでも間に合います。
自分自身を見つめ直しましょう。。

必ず間に合わないと感じる時期が来ます。。。

私も頑張ります。
[PR]
by avele_home | 2008-03-21 11:22
北海道の注文住宅。

「北海道の注文住宅」

が24日発売されますが、年間契約をして掲載していて(今回も載っています)
発売前に会社に届きます。

e0099718_10592553.jpg


3年近く前に掲載した時よりも確実に掲載企業が増えています。。。

これだけ建築業界の景気が低迷している中
掲載企業が増えているのは、限られた戸数の中で
受注して行くという事なので、さらに競争が激しくなっている状況です。

今の時代で
会社を経営しつづけるには
技術・デザイン・企画力・広報・そしてどの分野でもホスピタリティの高さが
求められる時代です。

10年位前なら
どれか一つでもレベルが高ければ何とか受注に繋いで行けたかもしれません。。。

3年ほど前なら
全てのバランスが良ければ受注できました。

でも現在は全てバランス良く全てのレベルが高くなければ受注は出来ません。

さらに進化させるためには一方からの営業ではなく
多方からの営業も必要となります。

その中で会社をただ拡大する事だけに力を注いでしまうと
中身のレベルが高い物を維持していくには困難ですので
そのあたりの判断をしながら、成長させなければならない。。。。。

道内建築企業で大型倒産・・・・・・
そして全国にFCを持つ道内建築企業の民事再生申請へ・・・・・

我々は危機感を持ちながら
我々でしかつくる事の出来ない「いい家」をつくり続けよう。

そして意識を高めて誇りとプライドを持てる仕事をして行きましょう。
[PR]
by avele_home | 2008-03-20 11:27
パネリスト。

昨日
恵庭市民会館で「恵庭のまちづくりを考える会」が
開催され、その中でパネルディスカッションを行い
パネリストとして参加依頼があったので出席致しました。

主催が一政党の市議が集いつくられた会だったのもあり
そして青年会議所理事長という立場でしたので偏った意見は控えようと
臨んだのですが、中々難しいものだと痛感しました。

自分の言葉で話しをしないと参加された市民の心には響かないんですよね。

今、この恵庭で長年計画を進めてきた
恵庭駅西口再開発が市長一人の考えで寸前で「凍結」された。。。

事実上の中止。。

私が個人的に想うのは費用対効果のないものに
投資をするなんてナンセンスです。

なので中止が悪いとは思っていません。

ただ、中止をするのなら
もっと前に検証を繰り返し決断すべきだったと思います。

関わった地権者はここ数年ずっと振り回されてきました。

尚且つ市民に大きな不安を抱かせ
信頼をまた失った事でしょう。

でも起こってしまった事はしかた有りません。
なのでもう二度とそんな民意を取り入れないような環境では
現市長が現職のうちは繰り返されるでしょうし情報開示がもっとされなければ
繰り返されると思います。

市長だけに関わらず市議もそうだと思いますが
選挙時に掲げたマニフェストを市民が検証できる環境が必要です。

マニフェストは選挙で当選するための物ではなく
このまちを考え候補者が考えたマニフェストに市民が共感し
投票した候補者なので市民にも当然責務があります。

開かれた市政を。

市民からお預かりしている大切な税金を
自己満足のために使っていけない。。。

考えただけでも気が重くなる。。。
[PR]
by avele_home | 2008-03-19 16:46
おかしな国。

連日くだらないことに物凄い時間を費やしいているこの国はいったい・・・・・

銀総裁は誰でも良いかと国民は思っているのではないでしょうか。。

しかも野党から反対されて出した答えが現職の総裁を続投するという案。

結局のところ先送りにして機会を見るという事なのか。。

現職の福井総裁自身
国会の参考人質疑で、村上ファンドに出資
していたのを忘れていたかのようにトボケテみせたが
しっかりと利益をだしていたが、結局のところ何かの圧力がかかったのか
マスコミも取り上げなくなり・・・・・・・
有耶無耶に。。。。

結局何事もなく退職することで退職金と年金を手にすることができる。。。

真面目に働く国民を馬鹿にしているとしか言えない
この国の仕組み。

道路財源にしても・・・・・・

社会保険庁にしても・・・・・

政治家は連日自身の選挙の事を考えてパフォーマンスを繰り返し・・・・・

うんざりしますよね。

そろそろ本気で考えた方が良いと思います。。。

次の世代を担う子供たちが
この国に生まれ育って良かったと誇りを持てる国にならないと
子供たちは何を信じて生きていけば良いのでしょう。。。

皆自分だけが得をする生き方しかしなくなり
人のために何かをすることは損をすると考えるような人間で
あふれる事でしょう。
そうするなることで更に青少年を取り巻く環境が悪化し
更に血縁関係で起こる事件が増える・・・・・・

そんな国に誇りを持てますか?

考えたら考えるだけ不安に思う今日この頃です。
[PR]
by avele_home | 2008-03-17 23:03