家をつくる 社長のブログ
avelehome.exblog.jp

    avele Fairy Greet   社長日記。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
家を建てる仕事。。

先日小学1年生の娘に

「パパ~いつも一生懸命お家を建ててるからコレ貼ってあげる。。」

と濡れたタオルとシール・・・・

良く見ると「タトゥ」シール。。。

e0099718_18105061.jpg


可愛い。。

がっ洗っても取れない。。。(笑)


子供に仕事の事を褒められると俄然やる気がでますよね~

最近企業犯罪が題材の本を立て続けに読んで
その度に「その方」の背景には家族が居るんだろうなぁと
ふと本を読みながら感じていました。。

「家族」って大切ですよね。
[PR]
by avele_home | 2007-06-29 18:16
モラルの低下・・・

今マスコミが報道合戦している
苫小牧の「ミ-トホープ」社。。。

近年企業のモラル低下が際立ち
様々な企業が消費者の期待を裏切り問題を起こす。。

「利益の追求」は会社を運営していく為には必要です。

ただ、非合法な手法を使ってまで利益を上げようとするのなら
もう少し考えて合法的に利益を上げないと・・・・・・

何度も言うように

「駄目な事は駄目」なんです。。

しかも食肉・・・・・

解らなければ良いという・・・・・

トップや経営陣の考え・・・・・・

でも絶対解る。。

非合法で手にしたお金で
何がしたいのでしょう・・・・・・

全く理解出来ませんよね。。

知り合いの社長が私とこの話題になった時・・・・・

「真面目にやっているのは馬鹿らしくなる」

と言いましたが私はそうは思いません。

全ては「感謝」出来ているかどうなのかですよね。

何事も「フェイク」で得た達成感で満足するようでは
絶対に物事は続きません。。


「この国に生まれて本当に良かった」と
次の世代の子供達が心から想えるようにしなければ。。。

やはり「人間力」を上げ資質の向上を図らなければ
今この国で起こっている全ての問題が解決へと向わないし
「不正」もいつまでたっても無くならない。。。。


それは企業だけではなく。。。



「ちゃんとやろうよ」
[PR]
by avele_home | 2007-06-27 17:37
チーム マイナス6℃。。

夏至の日に電気を消してロウソクの明かりで過ごす・・・・・

「キャンドルナイト」

ロウソクの明かりは何とも言えない幻想的な世界に・・・・・

e0099718_11105922.jpg


年に一度とは言わず
何かの記念日にでも家族でロウソクの明かりで過ごし
日頃の慌しい生活から離れ「優しい気持ち」で家族と語り合うのも良いですよね。

地球温暖化問題・・・・・

できる事からはじめよう。。。
[PR]
by avele_home | 2007-06-25 11:17
地鎮祭。。

本日午前11時より恵庭で地鎮祭を執り行いました。

e0099718_19184871.jpg


天気も良く。。

お子さん達も元気いっぱいで。。

楽しい地鎮祭でした~

(隣でE勢が牧草アレルギー?で辛そうでしたが・・・・・)

H山さま楽しみにしていて下さい。

必ず満足度の高い「いい家」をつくり上げますので♪


今日はその後赤平へ・・・・・
ある団体の50周年記念式典に参加し
その団体のトップが30代女性。。

挨拶も上手で毅然とした姿を目にし
トップに立つのは性別は関係ないなぁと
ふと当たり前のことを考えて上手な挨拶に聞き入って居ました。。

どこの街も財政難ですが
若い力と今までの礎を気づいて来られた先輩達が知恵を搾り出し
勇気を持って決して諦める事無く問題解決の糸口を見出し実践すれば
出来ない事なんて無いので必ず何とかなると思います。。。

理論武装で固めて机上でいくら議論を交わしたとしても
実践されなければ「無」になってしまいますよね。

何事も「やっちゃる」という強い気概を持ってやる事が大切。。

やれば何とか成ります。。
[PR]
by avele_home | 2007-06-23 19:33
お引渡し。

昨日夜にお引渡しがありました~

e0099718_10563568.jpg


本日発売の「北海道注文住宅」にも掲載させて頂きました。

e0099718_10573599.jpg


出会いは2年ほど前。。

まだ自社で常設モデルハウスを所有していなく「完成内覧会」を
頻繁にしていた頃ある内覧会会場にご来場下さいました。

それから新聞広告を入れる度に見学に来てくださり・・・・・

常設モデルハウスが完成した時もご来場下さいました。

考える時間を2年程かけられたので
じっくり様々な建物や「会社」を見てこられたと思います。

その中で当社を選んで頂いた一番の決めては

「誠実な熱意」

が伝わったのだと思います。

お引渡しの時に
お子様からお礼の手紙を関わった社員全員に一通一通プレゼントして頂き
ました。

e0099718_1174517.jpg


スタッフ全員がこの手紙で更に成長する事でしょうし
この仕事をして来て心から良かったと思える瞬間だったでしょう。。


その他に御花や菓子折りまで頂きまして。。

これからも「いい家」を作り続けるという
強い気概と関わったお客様の笑顔を忘れず頑張って参りますので
これからも宜しくお願い致します。

S水様
有難うございました。
[PR]
by avele_home | 2007-06-22 11:16
声がけ運動。。

私が個人的に所属している団体で
市内の青少年育成を考え・・・・・

小学校前に立ち「声がけ運動」を・・・・

朝7時に学校前に集合し
そこは小学校と中学校が隣接していて
その周辺をまず参加者全員でゴミ拾い。。。

その後、生徒が登校するのを交差点で待ち
元気良く「おはよう~」と声を掛ける。。

思ったより生徒は元気良く「おはようございます」と返事を返してくれます。

もしかしたら大人の方が出来てないんじゃないか?と思いながら
今朝は子供達が元気で登校する姿を見ながら「声がけ」をして来ました。

どんな形であれ
日々コミュニケーションを図ることで
細かいトラブルやミスを最小限に留める事が出来ます。

それは地域社会であっても会社であっても家族であっても・・・・・・

人間は直ぐに未確定なイメ-ジで人を決めつけてしまったり
逆に被害妄想に駆られたり・・・・・

コミュニケーションを取れば大した問題では無いのに
それを怠る。。。

どんな事柄でもスムーズに事を運ぶ確立を上げるには
積極性が必要ですよね。

レベルの低い自分スタンダードで物事を自己満足に留めるなんて
事を続けたらいつの間にかそのレベルに満足をするようになり
そのレベルのステ-ジでしか生きられなくなると思います。

何事も積極的に取り組む事ですよね^^
[PR]
by avele_home | 2007-06-21 09:00
読書。。


一気に読みりました・・・・・・

e0099718_10453632.jpg


バブルの火付け役だった「南海のリゾ-ト王」高橋治則氏。

リゾート会社のイ・アイ・イ‐インターナショナルを中核として、旧長銀との二人三脚で国内のみならずハワイ、グアム、オーストラリアなどのホテル、ゴルフ場を買いあさり・・・・

絶頂期の資産は一兆円だったらしい・・・・

中にはグアムの「ハイアットリ-ジェンシー」も購入・・・・・

当時30代だった高橋氏。。

1995年
東京協和・安全2信組事件で逮捕・起訴され・・・・・・
その後、長銀が一時国有化し・・・・・・
イ・アイ・イも破産・・・・・・

高橋氏はいったん表舞台から姿を消しました。

破綻当時200億円をスイス銀行に預けていて
そのお金を所持していたそうです。

亡くなる3年前に水面下で始動し・・・・・・M&A事業や株式投資に乗り出し
一度手放した「ハイアットリージェンシー」を買戻しバブルを彷彿させる復活を遂げ
証券会社を立ち上げた直後に急逝したそうです。

2005,07,18

激しい人生・・・・・

この本は実在する人物名を少し変えてはいますが
ノンフィクションです。。

私も30代・・・・・・

考えさせられます。。。
[PR]
by avele_home | 2007-06-18 11:05 | 読書
会合つづき・・・

昨夜は恵庭の「名士」の方々が集う
社会奉仕団体の会合に出席してきました。

e0099718_12121938.jpg


恵庭の経済を支えている大先輩達・・・・・・・

自身が企業家に留まらずに
社会奉仕を続ける姿勢には学ぶべき事柄が多々有ります。


ビジネススキルを活かし社会企業家を目指し
様々な問題を解決して行く。。

美しい日本の精神風土・・・・・

最近TVで流れるニュースを拝見する限りでは
この数十年間でそうした精神性が失われて来たのかと感じます。


「お金だけ儲かれば・・・・」

「法を犯さなければ・・・・」

モラルの低下が否めない今の世の中ですが
気が付いた人から何か行動を起こさなければ成らない・・・・・

「会社経営者」というステ-ジで慢心にならず
心から感謝の意をもって学び続け、出来る事を実施する事が大切ですよね。


毎日のように悲しいニュースが流れ過ぎて
いつの間にか悲惨な報道も聞きなれるような事は
あってはいけない。。。

どうせ暮らすなら
「明るい豊かな街」で人生を送りたい・・・・・

その為にも私自身も
意識変革を起こす原動力になれるような人間へ成長しなければ。。

がんばりますっ
[PR]
by avele_home | 2007-06-15 13:09
昨日。。

昨日
先日出席した結婚式の新郎の父が経営している
飲食店のOPENに行って来ました。

元々私の先輩がそこで寿司屋さんを経営していた場所で
そこを改装して居酒屋さんに・・・・・

居酒屋 「こばちゃん」恵み野店
地元では有名な店で
この方4店舗経営しているんですよね。

e0099718_17361960.jpg


店内は知り合いの方がたくさん来ていました。。

開店おめでとうございます。

これからも頑張って下さい^^
[PR]
by avele_home | 2007-06-14 17:39
週末。。

完成内覧会にたくさんのご来場を頂きまして
有難うございました♪

中には御近所の方もご来場くださり
「工事中毎日お宅の会社の工事を見ていたけれど凄く丁寧な仕事をするんだね」

と伝えて頂きました。

嬉しいですよね。。。

この先、その家で何十年も暮らすこの家のオ-ナーにも
いつしか必ずその声が直接届くと思います。

もしもその逆の意見を頂くような事があれば
自分達が満足していたとしても不安になりますよね。。

建築現場という物は
御近所の皆さんや当社に興味が有る方など
たくさんの方が見ています。

どんな風に施工したとしても
第三者の方は賛否両論があると思いますが
自分達が本気で取り組む姿勢は必ず伝わります。

「お客様満足度の向上がなければ
企業発展なんて有り得ない・・・・・・・・」

今話題のコムスン会長の折口氏も著書で記していましたが・・・・・・・

方向性や軸がぶれていたり、想定が甘かったりすると
高い満足度を提供する事は難しいです。

どんなに小細工をしてその場を取り繕ったとしても

「ダメな事柄はダメ」なのです。

どうしたらお客様に喜んで頂けるのか・・・・・

胸を張れる仕事を常に出きる様にする為には
何をどうすれば良いのか・・・・・

そんなに難しい事では無いと思います。。

頑張りましょう。
[PR]
by avele_home | 2007-06-11 11:15