家をつくる 社長のブログ
avelehome.exblog.jp

    avele Fairy Greet   社長日記。
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
今日も無事^^

今日も無事地鎮祭が執り行われました^^

今日もイイ天気♪

e0099718_18114325.jpg


N平様有難う御座いました。

奥様が私のブログを読んで頂いたらしく、その事を伝えられ
何故かその続きは何も伝えられていないのに
変に照れてしまいました(笑)

でも地鎮祭では初めて記念撮影に御家族の仲間に入れて頂きました♪

奥様がとても当社の建物を気に入ってくださり・・・・・・・

旦那様は建築の知識があり、当社と何度か打ち合わせをして、工法や仕様にご納得頂き・・・・・

御契約させて頂きました。

有難う御座います。

毎回お伝えしてますが
御家族が末永く安心して暮らせる「いい家」を丁寧につくり上げて参ります。

お任せ下さい。。。全力を尽くします。。。

楽しみにしていてください^^


今日も気合入れて長靴・・・・・・・

車から降りて履き替えようと思ったら。。。。。

スタッフ誰も履いてきてない・・・・・・・・(笑)



話は変り
明日から新入社員が入社・・・・・・・

営業部・施工管理部問わず私を含め全スタッフが
満足度の最大化を図る基本は


言われた事だけをするようなノンサプライズ人間ではなく

「見返りを気にせず自分がして欲しい事を相手にするプラスアルファの精神」を持った
人間。。

コレが自分の行動や言動で習慣にならないと、どんなスキルを持っていたとしても
活躍し続ける事は難しいと思います。

1日でも早く実施し習慣づけをする事で
何にも変えられない感動や充実感を身を持って体感する事でしょう。
それらを通した成長は本当の成長だと確信しています。

技術や仕様・システムの向上は当たり前・・・・・・
それを行っている人たちの資質の向上があり、ホスピタリティー精神を持つ事で
素晴らしい会社へと成長して行きます。

どうせ働くなら「素晴らしい会社」で働いた方が良いですよね。。
だって1日で一番多く仕事に時間を費やしているんですから・・・・・^^
[PR]
by avele_home | 2007-03-31 18:46
地鎮祭^^

水曜日午後から千歳で「S水様邸地鎮祭」を執り行いました。。

朝は天気が悪かったのですが午後からは晴れました♪
去年から地鎮祭執り行う日は良い天気が続いています。。。

せっかくのマイホーム建築の「門出」なのでお客様にとっても天気が良いほうが
気分も良いですよね~^^

S水様におかれましては
2年前から当社の完成内覧会やモデルハウスを開催の度に脚を運んでくださり・・・・・・

その都度お褒めの言葉を頂き・・・・・・

どれだけ私も含めスタッフ共々元気付けられた事か。。。

そして契約・・・・・・・本当にありかとう御座います。。。

地鎮祭の時奥様が「たくさんの会社のモデルハウスも拝見しましたが自分達の思ったような住宅はエイべルさんの他には無いと思っていました」とまたまた嬉しいお言葉を頂き。。。。

更に「希望の地区に売り土地がほとんど無く、空き地を一つ一つ地主さんに聞いて頂きました。
ココまでやってくれる会社は無いですよ」と。当社の執行役員「e勢」の事を褒めて下さいました。



スタッフの皆さんこの一連の契約までの流れを今一度考えてください

2年間完成内覧会やモデルハウスを開催する度にご来場下さり契約して頂くという事は
毎回、お客様に伝える内容や想い・姿勢が変っていたら、当然契約は締結出来なかった事でしょう。

日々細かい所まで厳しく指摘をするのは「お客様の満足度の最大化」を目指し
今私達が出来る事を全力で行わなければ、満足度の最大化など程遠いですよね?

お客様が心より喜んで頂ける「家」を作ってこそ私たちの日頃の苦労が報われる瞬間ですし
満足度が低かったり、やり残した感が残ってしまったら後悔してしまいます。

当社はOB客様からのご紹介や長くモデルハウスや完成内覧会を見て頂き、当社の仕事に取り組む姿勢までをご理解して頂き、御契約して頂く事が多いのは
日々コツコツと更に「いい家」をつくろうと全員が同じベクトルに向いて仕事が出来ているからだと確信しています。


毎回伝えてますが大切なのはココからです。
着手してから完成・・・・そして実際に住んで頂いた後へと続きます。

この間で何か手薄な事があった時に満足度は下がりますよね。。

「全ての事柄や日々の個々の行動に対し良い原因をつくり続ける」

お客様が喜んで頂ける事に達成感を抱けなくなったら何も残らない・・・・・・・・

全力を尽くしましょう。

また長くなってしまいました。。。


e0099718_1014311.jpg


この時期は雪解けでドロドロになるのでシ-トを貼りコンパネを敷いて・・・・・・

私だけ気合入れて長靴履いて・・・・・・



・・・・・・・・・


スタッフの皆さん今度から長靴履いて地鎮祭に来るように♪



S様「いい家」をつくり上げます楽しみにしていて下さい。
[PR]
by avele_home | 2007-03-30 11:05
ショウルーム。

本日ショウルームにTVが届きました^^
(今まではキッズルームのみ小さなTVは設置していました)


お客様にショウルームでも当社の工法や工事内容・施工例を
ソファに座って頂きより見易く、説明を受けながら理解出来るようにと設置する事にしました。

近日中に見る事が出来ますので是非見に来てくださいね♪


3月最後の週ですね~
この時期は地鎮祭が重なります^^

今年度で一番忙しい時期が始まろうとしています。

スタッフの皆さん日頃から忙しいですが、更に忙しくなります。。

各部署で個々が出来る限りの想定をしたり
全てにおいて確認をして下さい。

自己の成長が発揮できるチャンスだと思って自主的に取り組んでみてください。


様々な事を様々な角度から想定し・・・・・・・・・

基本となる  報告・連絡・相談を習慣付け・・・・・・・・実施へ。

それだけで終わらず必ず検証し、仕組化へ・・・・・・

それらが短期間で行えないと様々な事に不具合が起こってきます。

忙しい時こそコミュニケーションが大切です。
私自身もそれで何度も救われた経験があります。

まずは習慣付けましょう。
[PR]
by avele_home | 2007-03-28 11:33
被災地・・・・

石川県の地震・・・・・今も余震が続いているそうです。。

子供達やお年寄りまた身体の不自由な方は物凄い不安を抱いて
いまこの時間を過ごしている事と思います。

テレビで何度も放映されている住宅倒壊の場面・・・・・・・
あれを見ると被災されている方達も自宅の様子さえ見に行けないですよね・・・・・・・

ボランティア団体の方達やコーディネーターが現地へ入るそうです。。。。

何とか不安を軽減させてあげて欲しいですね・・・・・・・


心よりお悔やみ申し上げます。
[PR]
by avele_home | 2007-03-27 17:14
またまた雑誌♪

今日以前取材を受けた「住まいnet」が会社に届きました~

e0099718_17421420.jpg


■北海道のビルダートップ9人に聞きました

というコーナー。。。


折角だからこの雑誌に取材だけではなくて
当社のモデルや施工例も載せればよかったと少し後悔しています。。

今後色々考えて掲載できればと思います。

雑誌社の皆様有難う御座いました。


今日外で昼食を食べていると財界さっぽろの新年号が置いてあり
何気に読んだら北海道で活躍している企業のリ-ダ-が載っていました。。

勿論全社有名企業・・・・・・・

中には10年で札幌中心部に社屋を所有した企業のり-ダーも記載されていました。

記載内容を見て思ったんですが
何となく常識になっている事って無いですか?

例えば住宅で言うと外壁にタイルを貼ると高価なもの・・・・・・
確かに高価な物なのですが、リフォームで使用すると市場の7割くらいで施工できるとか。。
それが消費者にマッチングした商品で売り上げも右肩上がりだったそうです。

そこの社長さん曰く「サンタ営業」と言ってました。。。。

確かに・・・・・・

お客様が求める物を提供出来れば喜んでお客様の方から購入していただける・・・・・

あと、先日新聞でドライブスル-の調剤薬局が出来たとか・・・・
これもありそうで無かったですよね。。。

何せ病院に行くくらいなので体調が悪い・・・・・・

にも関わらず歩いて病院近くの調剤薬局へお薬を取りに行くなんてナンセンスですよね。

良く考えました^^

コンビニもそうならないかな・・・・・
そうしたら悪天候でも買い物する人が増えるだろうし
万引きや強盗の心配も無く・・・・・

とあと思った事がありました。。

日頃から常識とされる物に対して疑問を持つ事で視点が変り
いつもとは違った見方で物を見ることが出来新しい発想に繋がると思います。

住宅業界も少しづつですが変り始めてきています。

新たな発想が有りましたら 当社まで^^
[PR]
by avele_home | 2007-03-26 18:06
発売。

「北海道の注文住宅」

が発売されました^^

e0099718_1941471.jpg


雑誌の効果か・・・・・

今週末は札幌や苫小牧からのお客様もたくさんモデルハウスにご来場頂きまして
有難う御座いました^^

この雑誌内のコーナーで「お住まい拝見」という掲載があるのですが

毎回お客様に当社の住宅と当社に対する感想を頂いております。

e0099718_1995219.jpg


今回は「120%大満足の住まいが完成しました」と言って頂きました^^

この言葉が当社の目指すべきところで
いつまでもこの言葉を頂ける会社であり続けられるように邁進して行きます。

T本様取材ご協力ありがとう御座いました^^


話は変り。。。

最近・・・・・・
当社のOB客様から・・・・・

「エイベルに似た家が多くなってきたね・・・・・・」と。。。。。。

そうなんですよね~ぱぁっと見は似てるんですよ・・・・・

がっ!!しかし内容が全く違います。。

仕様や使う部材の違いをご理解して頂けると嬉しいのですが・・・・・・

当社はデザインだけではなく
メンテナンス費用軽減の為に性能の良い部材を使用するためコストの高い物を使っています。

なので金額だけ見たらローコスト住宅よりも高価に感じるかと思いますが
仕入れや管理を最大限努力しているのでリ-ズナブルな価格設定で御提供してます。

安ければ何でも使い、利益を上げるような仕事は絶対しませんし
お客様の「ふところぐあい」を見て工法を変え性能を落とし、価格だけを合わせるような
仕事も一切しておりません。

外壁が同じように見える物も有りますが、必ず見比べて下さい。
また、施工して年数が経った物を見ることが重要です。
同じように見えても、塗装の種類が違ったり見た目だけで材質そのものが違うと言った
本来の機能を果たしていない物も多く出回っているようです。

断熱材も「ウレタンパネル」や「外断熱」と記載してあっても
パネルの厚さを記載していなかったり、施工の精度が低いため寒かったりと・・・・・・・

現代の住宅はうやむやなで根拠のない「今までも使っているから大丈夫」なんて説明は有り得ない時代です。

なので、必ず営業スタッフの話だけ聞くのでは無く、その会社が施工している現場を
「自分の家をこの会社で建てたら・・・・・」と想定して施工現場を見て下さい。

絶対に初めから一社に絞らずに様々な違いを実感して頂いてから
マイホーム取得をお薦めします。

その方が完成して入居した後も心から納得し
満足度の高い「我が家」で幸せに暮らせますよね♪


ふぅ。。
[PR]
by avele_home | 2007-03-25 19:46
「一流を目指す」

最近社内でも社外で様々な方達との会話で必ず出てくる「人づくり」・・・・・

今日ある経営者と話しの中でふと頭に浮かんだのが

「一流」を目指すべき・・・・・・


この言葉が頭に浮かび言葉に出すだけで先が見えたような気がしました。。。


出来る人間になる為には
すべてはこの言葉に集約されていると・・・・・・

「一流を目指す」と個々に本気で思えたなら

この会社はまだまだ長期に渡り素晴らしい会社へと成長する事でしょう。。

今現在も今出来る最大限の力で仕事に臨んでいますが
更に共に働く人が増えたり、棟数が増え続ける事で質が落ちる事は絶対許されません。

その逆で
人が増え・・・・・棟数が増えることで更に新しく質の高い技術力やサービス・・・・・・
誰もが当社の家に住んでみたいと思われる「いい家」を提供し続けられる会社なれる潜在能力を秘めていると考えます。

私自身もプロ意識を持ち続け一流を目指し頑張ります。


話は変り。。

この時期は移動される方が多く・・・・・・

移動される各担当者の皆様大変お世話に成りました。
お近くに来られた祭には顔を見て行って下さいね~

あと、美唄でアスパラ農業を継承し今後経営されるU山君。
その節は長きに渡りお世話に成りました~
今後も持ち前のセンスで「一流」を目指して頑張って下さい^^

美唄に行った際には探してお伺いさせていただき
自慢のアスパラを頂に参ります♪
[PR]
by avele_home | 2007-03-22 18:53
暖かい♪

今日は暖かくとても過ごしやすい1日でした。

気が付くともう3月も終盤・・・・・・・

今年もお陰さまで忙しくさせて頂いております。

来月からは2名新入社員が入社します。

2人とも「就職リベンジ組」

まだ当社は新卒を迎えるだけの人材育成システムが無い状況ですが、
早急につくり上げなければなりませんね・・・・

しかし、どんなシステムをつくり上げたとしても本人の考え方一つなのですが
方向付けをキチンと示す事は重要です。

個人が使命感を持てば自ずと仕事の優先順位と処理するスピ-ドが決まり
全てにおいて無駄がなくなります。

与えられなければ動けない人・・・・・・・・

何度も同じ指摘を受ける人・・・・・・・

直ぐ慢心になり過信してしまう人・・・・・・

勿論完璧な人なんて存在しません。

ただ完璧を目指していない人は責任ある仕事は出来ないし
成長も遅くなるでしょう。。

以前もブログに書きましたがレベルの低い自分スタンダ-ドを貫こうとする人は
いつまで経っても思ったように成長出来ません。

一つづつもしくわ二つづつ・・・・・改善して行かないと誰も待ってくれ無いのが現状です。

これから一緒に仕事をする方を含め
私たちも「今の自分に足りない事」を何度も自分に問いただし改善しながら前進して行きましょう。

自分がしっかりなりたい自分を明確にし、未熟な自分を知る事で必ず改善出来ます。

この会社がもっと多くの人に愛され、多くの信頼を頂ける会社になる為には
物事を始める前に「出来ない理由」を考えたり口に出している様では
何処にでもある普通の会社にしか成長出来ません。

ここで働き、自分達の存在価値を高める為には高い志を持ち続け

「当社でなければお客様の満足度が高いマイホ-ムは提供出来ない」

と、更に質の良いプライドを持てるようにならなければならないと考えます。。

4月から入社される方楽しみにしています。
共に成長しましょう。
[PR]
by avele_home | 2007-03-19 16:23
「ガイヤの夜明け」

日経スペシャル「ガイヤの夜明け」
3月20日テレビ東京で放映される内容・・・・・・「教育再生の最前線では」

<構造改革の歩み>
1945年・・・・・・・戦後教育の再建~2006年・・・・・・教育再生会議。

次の世代を担う子供達に何が必要なのか。。。。

団塊世代の親に育てられた子供達が今子育てをしている現状の日本。。

やはり私達の世代を今一度教育する事が必要なのかと感じますよね。

一番子供と関わる時間が多い親・・・・・・・・

どんなに素晴らしい教育現場があったとしても
その親の考え方や物事の判断レベルが低いと難しいのかと思います。


私達が子供の頃は親がとても忙しい時代で子供の教育までは中々行き届かなかった
のもあると思いますが、私達が今親として地域の大人として何が出来るのか。。。。。

真剣に考える必要があると感じています。

きっと参考になると思うので20日放映「ガイヤの夜明け」を見てください。


私も子供を育てる親として学ぶことが多々あると感じています。。。
[PR]
by avele_home | 2007-03-18 10:38
今日。。

今日は娘の卒園式でした。。

この幼稚園のPTA会長を2年間務めました。

PTA会長になり様々な事柄に携わるようになり学んだ事も多々有ったし
何より娘が喜んでくれるので忙しい中でしたが続けて引き受ける事に・・・・・・・

e0099718_12263288.jpg


この幼稚園は園児がとても多くイベント毎に凄い人数が集まります・・・・・・・

運動会になると・・・・・・父兄・祖父母を合わせると1500人前後はグランドに来場します。

その中で挨拶。。。

文化祭は市民会館の大ホ-ルで満員の中挨拶。。。。

お陰様で少しは人前で挨拶できるようになりましたし、教育について真剣に考える
場面が多々有り、子供を育てて行く事に大きな一助となる機会を頂き大変感謝しております。

有難う御座いました。
[PR]
by avele_home | 2007-03-16 12:35