家をつくる 社長のブログ
avelehome.exblog.jp

    avele Fairy Greet   社長日記。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:読書( 58 )
早朝読書。

早朝読書。

e0099718_1325811.jpg


私が
avelehomeの社長に就任した当時。。。

サイバ-エ-ジェントceo藤田晋氏が書いた
「渋谷ではたらく社長の告白」という本を読んで
凄いなぁと感心し、自分ももっと頑張らなければと胸を熱くした事を思い出します。

どんなビジネスでも同じですが、
常に新しい事に挑戦しなければ、衰退してしまいます。。

もちろん匙加減も大切だし
それをいつやるのかも大切。

もしも、同業種が新しいビジネスモデルを構築して
それが、消費者のニ-ズに当たり、新秩序となってしまったら、
流れは完全に、そちらに流れて今まで通用してきたもの全てが
古びて感じてしまう。。

だから常に
シンドイ想いをしてでも
挑戦しなければ成らないんですよね。。

危機感と孤独感。

苛立ちや嫉妬。

色々な感情が頭をよぎる中で、荷物を背負い続けて
向かい風の中、走る。

その荷物が多いほど
向かい風も強くなるんですよね。

でもその状況で
どうやって走り切って上位でゴ-ルを目指して
次のレ-スに挑み、更に強敵が並んでいるスタ-トラインに立ち
走り抜けることが出来るかの繰り返しです。

野球でいうと
町内会の大会レベルで満足するのか
市内なのか。全道なのか。全国なのか。
世界なのか。

そのレベルによって
勝ち残れるのは狭き門。。

だからこそ上のステ-ジは価値が有るのだと想う。

一度しか無い人生。
考えて前に進みましょう035.gif
[PR]
by avele_home | 2013-04-13 13:40 | 読書
普遍化・体系化。
e0099718_15411248.jpg


沢山の仕組みをつくり
稼働し続けることが重要。

複製。

他力。

多面。

継続。

分身。

標準。

法則。

即行。

論理。

仕組み思考を普遍化・体系化する。

全ては徹底。
[PR]
by avele_home | 2013-01-30 15:36 | 読書
気宇の大きさ。
没後150年たった今も人々を感奮させてやまない幕末維新の志士 

吉田松陰。

e0099718_12525179.jpg



この志は
ただただ格好いい。

ぬるま湯のようで
厳しいく混沌とした時代。

こんな時代だからこそ
強い志が求められる。

是非熟読下さい035.gif
[PR]
by avele_home | 2013-01-12 12:26 | 読書
人生に七味あり 。

早朝読書。

「人生に七味あり」

e0099718_2245589.jpg


七味。

うらみ・つらみ・ねたみ・そねみ・いやみ・ひがみ・やっかみ

人よりも頭一つ出ると
出る杭は打たれるではないが、
必ず降りかかる。

人ってそんなものだけれど
それらを受けると、耐えられなくなる人も多い。

だから
頭一つ出る前に
それだけではないが、覚悟が必要。

ホントくだらない035.gif
[PR]
by avele_home | 2012-05-15 22:17 | 読書
面白い。

先月購入した本を読んで
早朝を過ごしています。

e0099718_11241329.jpg


「一歩前に踏み出せる勇気の書」

真の行動意欲は、自分自身の価値を感じるところから生まれます。
そこから決めたことをどれだけ実行できたか。
行動の結果によって思い込みが左右されます。


頷ける一冊。

e0099718_11282581.jpg


金持ちになりたい人がすべきことは金持ちの考え方を学び、まねをし、行動を起こすこと

豊な人生を送るには
当然お金だけでは有りませんが、
あっても困るものでは無い物であることは確かだし
会った方が良いに事も確かです。

この本書かれていた一文。

貧乏になる男は「直ぐに金持ちに成りたい」と考え

金持ちになる男は「金持ちにふさわしい男になろうと」考える。


頷ける一冊。

人生は一度きりだし
今このときも一度きり。

実りの多い人生の方が良いと私は思います。
[PR]
by avele_home | 2012-05-04 11:34 | 読書
人が繋がる仕組み。

大きな震災があった今
必要な仕組みだと思う。

e0099718_149884.jpg


人の繋がり無くして
この国の復興は無い。。

本当にそう思う。。。
[PR]
by avele_home | 2012-02-22 14:11 | 読書
社会起業家。


面白かった。。。

エリン・ブロコビッチ
e0099718_1815988.jpg


3人の子どもをもったシングルマザーが、弁護士事務所の資料から企業の環境汚染を暴いていくという、実話の映画化

パフォーマンスではなく
このくらい正義感が強く、行動力のある女性が
この国の政治家で存在したら・・・・・・

たくましいヒロインを、
ジュリア・ロバーツが演じているから
また素晴らしく見える。

が、

エリン自身も素敵な容姿を持つ女性。

強すぎて
近くには寄れないけれど
必要な人物です056.gif

そのうち日本でも出てくるかな。。
[PR]
by avele_home | 2012-02-03 18:07 | 読書
神様の女房。

昨日
書店へ行き・・・・

ふと目を向けると

「神様の女房」

e0099718_9565567.jpg


手に取ると

経営の神 松下幸之助氏



奥様の話。。

経営者は
創業時の生みの苦しみを味わう時期も
成功へと進む段階も・・・・・・

共に悩んで共に戦ってくれる大切な存在。。。

苦労いうのは心の持ちようで感ずるものや。
ものがない、お金がないというのは、苦労やなくて、難儀や。
常に希望があったら、苦労になんかならへん。
そもそもどれだけ働いても、難儀するのはまだ自分の働きが足りないからや


むめさんが言った言葉。

経営に関わる方



目指している方。奥様も。

一度読むと良いと思います035.gif
[PR]
by avele_home | 2011-10-12 13:17 | 読書
世の中の仕組み。

ココ最近・・・・・・

立て続けに経済犯罪モノを読んでいる。。。

ノンフィクションは
全てがリアルに感じる事が出来る。。。。

e0099718_2213465.jpg


泥のカネ

日本のゼネコンの談合の仕組みを解り易く暴いている本。
「平成の政商」水谷建設社長・水谷功の錬金術とその人脈と政官財の癒着・・・・・・・

e0099718_2273592.jpg


グッドウィルで380億円を稼いだ男

『経済マフィア』と呼ばれた著者が、小菅の東京拘置所で書き下ろした手記。
経済界の裏事情、インサイダー取引のリアル、検察のずさんさ・・・・・・・

どちらも面白かった。



どちらの登場人物も
多くのお金を手にしたが幸せには成れなかった。

短期間で
多くのお金を手にすることは
普通の手順を踏んでいては
容易いモノではない・・・・

目の前に巨額な資金を手に入れるチャンスがあるが
違法性があるとしたら・・・・・・

それに手を出すか。

出さないか。

出したら必ず早くに終わりを迎える。

それはチャンスではないのですよね。。

私も色々な話を持ちかけられる。
が、少しでも胡散臭かったら
持ちかけられたお話には耳さえも傾けない。。

それでいいと思うし
そんなコ面倒な事に関わっている場合では無い。

それにしても政治とカネ。

政治家も企業もカネが必要で
どちらがどう立ちまわって
どう資金を手に入れて
バレル事なく手にすることが出来るか。

その為に国民は
また多くの負担を背負わされる。。

不思議と今の時代
その中心人物が妙に頼りがいがあるように映る。。。

それじゃダメだよ。
[PR]
by avele_home | 2011-06-05 22:31 | 読書
早朝読書。

今朝も3時30分に目が覚め・・・・・・

読書035.gif

e0099718_4522375.jpg


[ 著者 ] 羽生善治
大局観とは的確な形勢判断を行う能力のこと


羽生さんの物事の捉え方は

本当に面白く・・・・・

学びになる。

今日も一日山盛り。。

一つひとつを無駄にせず楽しもう♪
[PR]
by avele_home | 2011-05-16 04:55 | 読書